車のサブスクの6つのメリット!サブスクリプションはこんな人におすすめ

車のサブスク 基礎知識

『クルマのサブスクリプションってどんなメリットがあるの?』
車のサブスクは自分にあったサービスなのかわからない…』

車のサブスクに興味がある人は、どんなメリットがあるのか、満足できるサービスなのか、自分にあっているサービスなのかが特に気になっているのではないでしょうか。

この記事では、車のサブスクリプションの特徴やメリットを紹介し、具体的にどんな人におすすめのサービスなのか解説します。


\カンタン審査!任意保険もコミコミ!お得で安心/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

車のサブスクリプションとは

車のサブスクリプションは、リース会社に利用料金(月々定額)を支払い車を借りて使用するサービスです。

あらかじめ利用期間を決め、契約満了時まで毎月定額料金を支払っていく仕組みです。

定額料金には車両代金の他に、税金や保険、メンテナンスなど車の維持費用がコミコミとなっているので、車に関する出費は毎月ほぼ一定で済みます。

サブスクなら決まった料金を毎月払うだけでいいので、面倒な費用の計算をする必要がなく、より気軽に車に乗ることができます。

※ガソリン代と駐車場代は別途支払いとなります。

車のサブスクの詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

車のサブスクの仕組みを徹底解説!今サブスクリプションが人気な理由

車のサブスク6つのメリット

車のサブスクリプションには6つのメリットがあります。

  1. 頭金0円、初期費用不要
  2. 維持費も月額料金にコミコミで家計管理がラク
  3. ネットでかんたんに契約。販売店を何度も訪問なし
  4. 車検やメンテナンスをサービス会社におまかせ
  5. クルマの乗り換えが簡単にできる
  6. 法人・個人事業主は節税効果あり!経費処理がラクになる

車のサブスクのメリット①:頭金0円、初期費用不要

車のサブスクリプションは、

車両価格から残価(契約終了時の下取り予想価格)を差し引いた分だけを支払えばいいので、頭金は不要です

更に、新車購入だと登録諸費用や各種税金を払うために初期費用を用意しなければいけませんが、

サブスクではこれらの費用がコミコミで定額料金となっているので初期費用の支払いも不要です

サブスクリプションなら車を乗るのにまとまった資金は必要ありません。

車のサブスクのメリット②:維持費もコミコミで家計管理がラク

車のサブスクリプションの料金は、月々定額となっています。

定額料金には、税金や保険、メンテナンス、車検など車を維持するのにかかる費用がもコミコミ。

点検や整備の度に支払いする必要がなく、車に関する出費がわかりやすいので家計管理がラクに行えます

車のサブスクのメリット③:ネットでかんたん契約。無駄な来店なし

車のサブスクリプションサービスは、車選びから審査申し込み、更には契約手続きまでネットや郵送だけで完結。

各サービスの公式サイトでは金額シミュレーションもできるので、自分のペースでゆっくり比較検討して手続きできます。

納車は販売店にて対応するサービス会社が多いですが、来店は必要最低限で済みます。

何度も店舗に出向く必要がないので手間がかかりません

車のサブスクのメリット④:車検やメンテナンス、車の管理をおまかせできる

メンテナンスプラン込みのサブスクなら、車の点検や整備もサービス会社におまかせできます。

点検や整備が必要な時期になると連絡が来るので、自分で覚えておく必要がなく車の管理もラクになります

車のサブスクのメリット⑤:クルマの乗り換えが簡単にできる

車を購入すると、車を売るにも廃車にするにも自分で手続きしなければいけません。

一方、車のサブスクリプションの場合、契約終了時に「車を返却」「同じ車を再リース」「新しい車に乗り換え」などの選択肢から選びます。

車の処理手続きは契約会社が受け持ってくれるので、かんたんに済ませることができます。

車のサブスクのメリット⑥:法人・個人事業主は節税効果あり!経費処理がラクになる

車のサブスクリプションは、車を固定資産ではなくリース費用として経費計上できます。

そのため、経費の計算や処理を簡略化できます。

サブスクなら税金や保険、諸費用まですべて含めて定額料金で利用できるので、経費処理をラクに済ませたい法人や個人事業主には大きなメリットとなります。

クルマのサブスクリプションはこんな人におすすめ

以上のメリットから、車のサブスクリプションサービスはどんな人におすすめなのか紹介します。

おすすめの人①:初期費用を抑えて車に乗りたい人

車をローンで購入する場合、頭金や初期費用が必要になる場合があります。

おおよそ車両本体価格の2割程度とされており、金額にして数十万円のまとまったお金が必要です。

車のサブスクリプションは購入とは違って頭金や初期費用が不要です。

持ち出し0円ですから、貯金や手元にお金がなかったとしても車に乗ることができます。

おすすめの人②:車に関する突発的な出費・大きな出費を避けたい人

車のサブスクリプションは、「将来の維持費」がすべて料金に含まれています。

税金、車検、メンテナンスなど車を維持・管理に必要な費用がコミコミです。

突然、車が故障しても定額料金に含まれているから想定外の出費を避けられます

また、車検のような大きな出費もなくなるので家計への負担の心配がなくなります。

おすすめの人③:面倒ごとをなくしたい人

車に乗るには販売店とのやり取りを始め、各種登録手続きや、税金や保険の支払手続きなど面倒なことが多いです。

車のサブスクリプションでれば、そういった面倒ごとをサービス会社が代行してくれます

面倒くさいのが嫌いな人、面倒な手続きは苦手な人にはサブスクはぴったりでしょう。

おすすめの人④:常に最新モデル・新車に乗り続けたい人

車のサブスクは、頭金や契約手数料が不要なので、契約期間を短くして契約期間満了ごとに新しい車に乗り換えることができます。

常に最新モデルの車に乗っていたい方、安全装備が充実した車に乗ってみたい方には車のサブスクリプションをおすすめします。

おすすめの人⑤:車に詳しくないけど安全な状態を維持したい人

車を安全な状態に維持するには車検や定期的なメンテナンスは必須です。

しかし、どうしても忘れてしまったり、お財布の事情で先延ばしにしてしまいがちです。

メンテナンスもコミコミにできるサブスクなら、

点検やメンテナンスの時期が近づくと契約会社から通知が来ますし、その都度支払いしなくていいので出費の負担を軽減できます。

なにより、クルマに詳しくない人でも車を安全な状態に維持することができます

おすすめの人⑥:任意保険料が高い人、免許取り立ての人

自動車メーカー系のサブスクリプションだと、任意保険(自動車保険)もコミコミになっているサービスが多いです。

任意保険もコミコミのサブスクは、年齢や加入中の保険等級に関係なく誰でも一律の保険料となるため、免許をとったばかりの人や任意保険料が高い人ほど得します。

※任意保険は別途加入となる場合もあります。

おすすめの人⑦:法人や個人事業主

法人や個人事業主の場合、車のサブスクは月額料金を経費として計上できます。

諸経費込みだから経理の手続きも楽に行なえます。

節税に繋がりますので法人や個人事業主にも車のサブスクリプションは魅力的なサービスです。

車のサブスクのデメリットについてはこちらの記事をご覧ください。

車のサブスクはデメリットだらけ?「やめとけ」と言われる5つの欠点と対策を解説

まとめ

今回は、車のサブスクリプションのメリットとどんな人に向いてるサービスなのかご紹介しました。

ご自身が車のサブスクリプションに向いてるかどうか、なんとなくおわかりいただけたのではないでしょうか。

これまで、車は現金一括かカーローンを使用して購入するのが主流でしたが、ここ数年で車のサブスクリプションの認知度が急速に広まり利用者が増加しています。

今後は、更に利用者が増えてくると思われます。

この機会に、車のサブスクリプションを検討してはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました