【日産の車サブスク】クリックモビ利用者95人の口コミ・評判からメリット・デメリット・注意点を解説

会社・サービス

『NISSANのサブスクの評判を知りたい』
『クリックモビが気になるけど、何かデメリットはあるの?』

当記事では、日産自動車の車サブスク「NISSAN Click Mobi(ニッサンクリックモビ)」について徹底解説します。

クリックモビを利用されている方にアンケートを実施し、評価をお答えいただきました。それらをもとにクリックモビのメリット・デメリット・注意点について紹介します。

日産クリックモビの利用を検討されている方はぜひ参考にしてください。

車のサブスクはKINTOがおすすめ


出典:KINTO

KINTOは、月額1万円台〜というリーズナブルな料金でトヨタの新車が手に入る車のサブスクです。メーカー直営のサブスクだから余計なコストが上乗せされず、大幅に毎月の料金を抑えられます。

月額料金には各種税金・保険・メンテナンス・車検など車の維持費がすべてコミコミ。任意保険も含まれているから、面倒な手続きや支払いなし。契約時のまとまった支払いや期間中の急な出費は一切ないので、安心して車に乗れます。

ニーズに合わせた2つのプランを用意。いつでも中途解約や乗り換えもできるなど柔軟な契約ができるのも魅力の一つ。

公式サイトから車を選んで審査を受けるだけでOK。最短即日で審査結果がわかるから車に乗れるかどうか早く知りたい人にもおすすめ。契約までWEBで完結するから手間がかかりません。

\面倒な手続き一切なし!/
KINTOの詳細はこちら>>

★WEBでカンタン契約!手間いらず★

日産 クリックモビ(Click Mobi)とは


出典:日産Click Mobi

日産 クリックモビは、日産自動車株式会社が運営する車のサブスクリプション(車のサブスク)サービスです。

車の購入にかかる費用と維持費用を一つにまとめて、月々定額料金を払うことで一定期間日産のクルマに乗ることができます。あらかじめ残価設定を行い、車両価格から差し引いているので月々の支払いを抑えることができます。

定額料金には登録諸費用を始め、期間中の税金や点検、消耗品交換のメンテナンス費用、車検費用が含まれます。これらの費用の支払いは自分でする必要はありません。メンテナンスや車検、アフターサービスはすべて日産正規ディーラーで対応してもらうことができます。

契約期間は3年/5年/7年から選択可。期間満了後は返却・再リース・買取から選択でき、自分のニーズに合わせた乗り方ができます。

クリックモビがこれまでの車の購入と大きく異なるのは、スマホで新車契約できるところ。販売店に行くことなく、新車契約の申し込みができ、納車は自宅に届けてくれます。

忙しくて時間がない人でも空いた時間にスマホ1台で日産の車に乗ることができるのです

2023年12月23日現在、日産クリックモビで選べる車種と月額料金は次の通りです。

車種 月額料金
DAYZ
32,670円〜
ROOX
36,630円〜
SAKURA
36,630円〜
NOTE
申込み受付停止中
AURA
49,500円〜
LEAF
申込み受付停止中
SERENA
52,140円〜

※価格は2023年12月23日時点のもの。いずれも頭金0円、ボーナス払いなしで算出しています。

日産クリックモビの口コミ評判からメリット・デメリットを解説


出典:日産Click Mobi

日産クリックモビを利用している人、利用を検討している人を対象にアンケート調査しました。口コミ評判から日産クリックモビのメリットデメリットをご紹介します。

調査方法 クラウドワークス
調査期間 2021年5月13日~2023年12月20日
調査人数 95人(男性:74人、女性:21人)
調査対象 ・日産・クリックモビを利用されている方
・日産クリックモビに興味がある方
調査内容 ・日産クリックモビを選んだ理由
・良かったところ
・イマイチなところ、改善してほしいところ
・総合評価(5段階評価)

【良い口コミ・評判】日産クリックモビ5つのメリット

  1. クルマ選びが簡単にできる
  2. オプション内容がお得
  3. スマホで申し込めて来店なしで契約できる
  4. アフターサービスはディーラー対応だから安心
  5. 自動車保険(任意保険)もコミコミにできる

メリット1.クルマ選びが簡単にできる

KEIKOさん 栃木県 女性/20代後半
4.0

クルマは2台目です。以前と大きく違ったのは車選びがシンプルになったなあと感じたことですね。カタログ見ながら迷いながら決めるのも良いんですが、なにせ車に詳しくないから結局どれを選んでオプションはどうすれば良いのか全然わからず決められなかったんですよね。日産のサブスクは、ある程度決まってるから迷わなくてラクでした。

日産・クリックモビは、車選びがカンタンなことが特徴の一つ。

出典:日産Click Mobi

グレードは売れ筋だけを厳選しているので、迷わず選べます。またドラレコ・ナビ・ETCは標準装備となっています。

クリックモビなら初めての方でも迷わずクルマ選びができ失敗もしません

メリット2.オプション内容がお得

キタムラさん さいたま県 男性/20代後半
4.0標準のオプションが良かった。おかげで追加オプションを付ける必要がなく安心です。正直、車のことはよくわからないし、あまりアレコレ悩むのも面倒なので。

日産クリックモビは標準オプションが非常におトクでわかりやすいです。車に詳しくないという人でも安心な内容となっています。

標準オプションは車種によって変わります。たとえば、オーラを選んだときに付いてくる標準オプションは以下のとおりです。

  • NISSANConnectナビゲーションシステムなどの先進装備セット(ナビ+ETC含む)
  • 日産オリジナルドライブレコーダー(フロント+リヤ)
  • 3Dデュアルカーペット
  • プラスチックバイザー

これらの装備が追加料金なしで付いてくるのですからかなりお得ですよね。

メリット3.スマホで申し込めて来店なしで契約できる

トットロさん 鹿児島県 男性/30代前半
4.2

土日は仕事で平日休みですが、ディーラーの休業日と重なることも多く店舗になかなか行けなかったのが悩みでした。そもそも、ディーラーまで遠いので折角の休みをクルマを契約することに取られるのがイヤです。クリックモビは、店舗に行かないでも決められるのが楽でいいですね。クルマを取りに行く必要もなく、今までとは全然違くてこんな手軽でいいの?と思ってしまいます。

日産クリックモビは契約手続きをネットと郵送で済ませることができます。

出典:日産Click Mobi

これまでの購入方法とは大きく異なり、店舗に行かなくても車選びから申し込み、契約、更には納車まで済ませられますスマホで申し込んで郵送で契約、自宅に納車されるので一切の手間がかかりません。

来店する暇がない、お店に行くのが面倒くさい、商談が苦手…などなど、クルマを購入するうえでいくつか訪れるハードルがクリックモビなら全くなし。

車選びをより手軽に済ませたい方から好評を得ています。

メリット4.アフターサービスはディーラー対応だから安心

轟さん 京都 男性/30代前半
4.5

町の整備工場でも問題はないかもしれないけど、やっぱり安心感でいうとディーラーに勝るものはないかなと個人的に思います。他の車のサブスクだと提携している整備工場でしか対応してもらえないけど、クリックモビはディーラーが面倒を見てくれるので決めました。

日産クリックモビは、WEBで申し込み・契約を済ませることができますが、その後の対応は日産ディーラーが受け持ってくれます。

点検やメンテナンス、車検などアフターサービスはやはり質が良いところにお願いしたいもの。クリックモビなら日産の販売店が購入後もしっかりサポートしてくれるので安心です。

メリット5.自動車保険(任意保険)もコミコミにできる

森さん 茨城県 男性/30代前半
4.5

リースにあった任意保険を探す手間が省けて便利でしたね。普通の保険だとリスクをカバーしきれないみたいですから。WEBで保険の申し込みもできるのでラク。

クリックモビでは自賠責保険は料金に含まれていますが、自動車保険(任意保険)は別途契約が必要になります。ただし、クリックモビ申込と一緒に自動車保険も申し込みが可能となっています。

自動車保険も定額料金に含めることができ、現在加入している自動車保険の等級を引き継ぐこともできます。

自動車保険の補償内容と特約は下記のとおりとなります。

  • 補償内容と特約
対人賠償 無制限※自賠責保険の補償額含む
対物賠償 無制限※自己負担額0円
人身傷害保険 1名に付き5,000万円まで
車両保険(一般条件) ・支払限度額:規定損害金
・1事故当たり自己負担額5万円(2回目以降も同様)
特約 ・弁護士費用特約:
1事故に付き最大300万円
・代車等諸費用特約:
日額5,000円(故障時15日/故障時以外30日)
・リースカー車両費用特約
自動車保険については保険代理店である㈱日産フィナンシャルサービスならびに選択の販売会社からのご案内となります。引受保険会社は損害保険ジャパン株式会社・東京海上日動火災保険株式会社のいずれか。指定の販売店によって引受保険会社は異なります。

【悪い口コミ】日産 クリックモビ2つのデメリット

  1. 選べる車種・グレードが限られる
  2. 利用できない地域がある

デメリット1.選べる車種・グレードが限られる

トンマのマントさん 栃木県 男性/40代前半
3.0

車種もグレードも限定しすぎてて、乗りたいのがないです。そもそも日産車は1台しか乗ったことないから。こだわりがある人には向かないサービスでしょうね。

クリックモビで選べる車種は「日産車」のみ。更に、その中から限られた車種とグレードからしか選ぶことができません。装備品のオプションも限られているので細かな設定はできません。クルマにこだわりがある人、日産車に興味がない人にはクリックモビは向きません。

また、供給が安定していないせいか在庫がなくなり頻繁に公式サイトから車種が消えている…なんてことが起こり得ます。

一方、車種とグレードの選択肢を狭めることで迷わず決めることができるメリットもあります。どれを選べばいいのかわからないという方もクリックモビなら利用しやすいでしょう。

2.利用できない地域がある

ケイイチローさん 秋田県 男性/20代後半
2.5

日産車が好きです。次はエクストレイルにしようかと思ってるのですが、今のところ僕が住んでる地域は利用できないので残念です。サービス自体は悪くないと思うので、今後のエリア拡大に期待して、それまでまとうかなと思います。

日産・クリックモビのサービスは、現時点(2023年12月)では全国対応していません。一部の地域では利用不可となっています。

対象エリアは続々拡大中ですが、申し込みする前にお住いの地域がサービス対象となっているのか確認しましょう。対象エリアの詳細はこちら

【日産・クリックモビ対象エリア】

  • 北海道
  • 甲信越(新潟・山梨・長野)
  • 北陸(富山)
  • 関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川)
  • 東海(岐阜・三重・静岡・愛知)
  • 近畿(滋賀・京都・大阪・兵庫)
  • 中国・四国(岡山・鳥取・島根・山口・高知)
  • 九州・沖縄(福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)

※2023年12月時点

車のサブスクはKINTOがおすすめ


出典:KINTO

KINTOは、月額1万円台〜というリーズナブルな料金でトヨタの新車が手に入る車のサブスクです。メーカー直営のサブスクだから余計なコストが上乗せされず、大幅に毎月の料金を抑えられます。

月額料金には各種税金・保険・メンテナンス・車検など車の維持費がすべてコミコミ。任意保険も含まれているから、面倒な手続きや支払いなし。契約時のまとまった支払いや期間中の急な出費は一切ないので、安心して車に乗れます。

ニーズに合わせた2つのプランを用意。いつでも中途解約や乗り換えもできるなど柔軟な契約ができるのも魅力の一つ。

公式サイトから車を選んで審査を受けるだけでOK。最短即日で審査結果がわかるから車に乗れるかどうか早く知りたい人にもおすすめ。契約までWEBで完結するから手間がかかりません。

\面倒な手続き一切なし!/
KINTOの詳細はこちら>>

★WEBでカンタン契約!手間いらず★

▼関連記事▼
KINTOのデメリット2個を現役KINTOユーザーが解説します

日産 クリックモビ5つの注意点


出典:日産Click Mobi

日産・クリックモビを利用するうえでの注意点を紹介します。

  1. オプションの追加・変更はできない
  2. 走行距離制限と超過料金について
  3. 契約満了時のクルマ買取について
  4. 納車は自宅まで自走で運ばれる
  5. 中途解約は違約金・解約金が発生

1.オプションの追加・変更はできない

クリックモビでは、あらかじめ決められたオプションが付いています。

公式サイトに掲載されている条件以外のオプションを付けたり変更したりすることはできません

2.走行距離制限と超過料金について

クリックモビでは走行距離制限が設けられています。走行距離制限は1,000km/月1,500km/月の2つから選べます。

走行距離制限は単月ごとの請求ではなく、契約満了時に総走行距離に対して超過した分が請求されます。

3.契約満了時のクルマ買取について

クリックモビでは契約期間が終わったらクルマを買い取ることもできます。

買取の際は、残価分の他に車検費用(税金・整備費用)、所有権移転に伴う登録諸費用(名義変更)、自動車税、環境性能割、リサイクル料などの支払いが必要です。

4.納車は自宅まで自走で運ばれる

クリックモビの納車は自宅となりますが、積載車は使用せず自走となります。

そのため、完全な新車とは言えません。

5.中途解約は違約金・解約金が発生

クリックモビは中途解約も可能ですが、その際は規定損害金(違約金・解約金)の支払いが必要です


出典:日産Click Mobi

なお、出産(契約者本人、または配偶者)や海外転勤、障害疾病の場合は所定の手続きの上、規定損害金は免除となります。

日産・クリックモビの納車までの流れ




出典:日産Click Mobi

日産・クリックモビは、車選びから申し込み、納車まで来店不要で行えます

自宅まで納車してくれるので、店舗に足を運ぶ暇がないという方でもかんたんに手続きできます。

※納車は自走となります。

日産クリックモビの審査は厳しい?

日産クリックモビにはリース審査があります。

車のサブスクは気軽にクルマを借りられるイメージがありますが、レンタカーとは違って年単位の長期契約になり、きちんとクルマを維持できるかの保障が必要になるため契約時には審査に通さなければなりません。

審査は日産フィナンシャルサービスが行う

日産クリックモビの審査は、日産フィナンシャルサービスが行います。つまり自社審査です。

審査基準や内容については公開されていませんが、一般的な車のサブスク・サブスクの審査と同様に考えるなら

  • 収入の安定性
  • 個人信用情報に問題がないか(延滞や滞納をしていないか)

などを審査でチェックされます。

クリックモビでは残価設定があり、なおかつ車両を返却前提としているので総支払額を抑えられます。加えて、自社審査であるためカーローンの審査に比べると通りやすいと言えます。

クレジットカードが作れる人なら審査に通る?

一般的に車のサブスク・車のサブスクは、銀行などのオートローンやカーローンと比べて審査に通りやすい傾向にあります。しかも、クリックモビは自社審査ですから比較的審査基準は緩めと考えて良さそうです。

クリックモビで契約した車の所有権はあくまでも販売店(ディーラー)にあるため、月額料金が支払われない場合は車を回収し売却することで残債に補填することができるので、審査基準が緩いと言えます。。

クレジットカードが作れる人であればクリックモビの審査に通るのは難しくないでしょう。

ただし、以下に該当する場合は審査に落ちる可能性もあります。

  • 収入が不安定
  • 勤続年数が短い(1年未満)
  • 既に多額の借り入れがある
  • クレジットカードを持っていない
  • クレジットやローンを滞納している

一般的な車のサブスク・車のサブスクでは審査に通るのに必要な年収は200万円以上とされています。これより収入が少ないと審査落ちの可能性が高いです。

また、クレジットカードの支払やローンの返済を長期に渡って滞納している場合も審査落ちの可能性が高いです。これらの情報は信用情報として個人信用情報機関に登録されているので、隠すことはできません。心当たりがある場合は、申し込みする前に自身の信用情報を確認してみることをおすすめします。

KINTOは審査が通りやすい!?最短即日で審査結果がわかります


出典:KINTO

トヨタKINTOは2019年にできたばかりのサービスなので、実績を伸ばすために集客に力を入れています。審査会社はトヨタのグループ会社、つまり自社サービスを自社のグループ会社で審査しているので比較的審査に通りやすいと言われています。

審査結果が出るのも早く、最短即日で審査が完了することも多いです。このことからも、KINTOは他社カーリースよりも審査が簡易的だと推測できます。

事実、私の妻は年収100万円のパート主婦ですが、KINTOでミニバンのヴォクシーを契約しました。

\WEB申込みで審査が早い/
KINTOの詳細はこちら>>

★年収100万円でヴォクシー契約できました★

▼関連記事▼
KINTOの審査は甘い?年収100万のパート主婦がヴォクシーを契約しました

よくある質問

Q:利用するための条件はありますか?

A:対象エリアに住んでいることが必須条件です。

現在の対象エリアはこちら→https://ws.nissan.co.jp/media/documents/targetarea.pdf

Q:クリックモビで選べる車種は?

A:クリックモビは選べる車種とグレードが限定されています。

Q:車庫証明は自分でやるのですか?

A:車庫証明の代行手続きも月額料金に含まれているので、日産販売店におまかせできます。

Q:傷をつけたり汚した場合はどうなりますか?

A:最後に原状復帰費用が発生する可能性があります。

ただし、内外装10万円相当分までの修理は料金に含まれています。

日産・クリックモビの基本情報(料金・オプション・サービスなど)

日産・クリックモビの料金・価格

リース料金(税込み)
リース料金(月額) 32,670円~

※2023年12月23日現在

リース料金に含まれている内容
車両代金
  • 車両本体価格
  • 各オプション
  • 各種登録諸費用
各種税金
  • 環境性能割
  • 自動車税種別割
  • 重量税
保険 自賠責保険

※自動車保険を含めることも可

メンテナンス
  • 車検
  • メンテナンス
    (点検・消耗品の交換)

日産 クリックモビのメンテナンス

  • 3年契約の場合


出典:日産Click Mobi

  • 5年契約の場合



出典:日産Click Mobi

  • 7年契約の場合




出典:日産Click Mobi

メンテナンス時期 交換部品
6ヶ月点検時 エンジンオイル
(新車6ヶ月無料点検時を含む)
12ヶ月点検時
  • エンジンオイル
  • オイルフィルター
  • ワイパーリフィール
車検整備時
  • エンジンオイル
  • オイルフィルター
  • ワイパーリフィール
  • LLC(冷却水)
  • ブレーキオイル

日産 クリックモビのサービスについて

サービス
サービス利用可能エリア 32都道府県

※2023年12月23日時点

→対象エリアの詳細はこちら

対象車種 日産車
契約対象者
  • 18歳以上
  • 運転免許証をお持ちの方
契約期間
  • 3年
  • 5年
  • 7年
契約方式 オープンエンド方式
走行距離制限 1,000km/月、1,500km/月
申込方法 WEB
支払い方法 口座振替
支払い方式
  • 定額払い
  • ボーナス併用払い
中途解約 不可
契約満了時の選択肢
  • 車を返却
  • 乗り換え
  • 再リース
  • 車を買取
\KINTOならアルファード・ヴェルファイアが買える/
KINTO公式サイトはこちら
\KINTOならアルファード・ヴェルファイアが買える/
KINTO公式サイトはこちら
タイトルとURLをコピーしました