新車の値引き情報

新車の値引き情報

【2022年8月】日産サクラの値引きは渋い!限界値引き額は14万円?交渉のコツと注意点を解説

2022年8月現在、日産サクラは平均値引き額が5.3万円、値引き限界額の実例は14万円となっています。新車の値引きは車両本体価格の10%前後が相場ですが、日産サクラは元々が戦略的な価格であること、大きな額の補助金がもらえるということもあり値引きはかなり渋い傾向と言えます。当サイトではディーラーとの今後の付き合いも考慮して値引き目標額は10万円としました。当記記事では日産サクラの値引きのコツと注意点を解説します。
新車の値引き情報

【2022年8月最新】ホンダ新型ステップワゴンの値引きは渋い!値引き合格ラインは20万円

2022年8月現在、ホンダ新型ステップワゴンは平均値引き額が17.1万円、値引き限界額の実例は25万円。新車の値引きは車両本体価格の10%前後が相場ですが、新型ステップワゴンの値引きは全体的に渋めの傾向。高額値引きを引き出された方もいらっしゃいますが、当サイトではディーラーとの今後の付き合いも考慮して値引き目標額は20万円としました。
新車の値引き情報

【2022年8月】カローラクロスの値引き情報!交渉のコツと値引きなしでもおトクに乗る方法

2022年8月現在、トヨタカローラクロスは平均値引き額が19.7万円、値引き限界額の実例は37万円となっています。当サイトでは値引き目標額はオプション値引き込みで15〜20万円としました。一方、「値引き交渉は苦手…だけどお得にカローラクロスに乗りたい」という方は車のサブスクを利用されることをおすすめします。なサブスクら値引き交渉なしでも新車のカローラクロスをオトクな価格で乗ることができます。
新車の値引き情報

【2022年8月】トヨタルーミーの最新値引き情報!交渉なしでおトクに乗る方法も

2022年8月現在、トヨタルーミーは平均値引き額が22.5万円、値引き限界額の実例は60万円となっています。当サイトでは値引き目標額はオプション値引き込みで30万円としました。一方、「値引き交渉は苦手…だけどお得にルーミーに乗りたい」という方は車のサブスクを利用されることをおすすめします。サブスクなら値引き交渉なしでも新車のルーミーをオトクな価格で乗ることができます。
新車の値引き情報

【2022年8月】日産セレナの限界値引きは70万!?値引きテクニックと交渉なしでもおトクに乗る方法を紹介

2022年8月現在、日産セレナ(セレナe-power)は平均値引き額が40.3万円、値引き限界額の実例は70万円となっています。当サイトではディーラーとの今後の付き合いも考慮して目標値引き額は40万円、e-powerの目標値引き額は50万円としました。一方、「交渉事が苦手」という方は車のサブスク(カーリース)を検討してみるのも良いでしょう。車のサブスクは残価設定があるため使用する期間分だけの料金を払えばいいので、同期間なら購入するよりもおトクです。
新車の値引き情報

【2022年8月最新】トヨタ ライズの限界値引きは45万円!サブスクなら値引き交渉なしでもお得

2022年8月現在、トヨタ ライズは平均値引き額が27.8万円、値引き限界額の実例は45万円となっています。当サイトでは、ディーラーとの今後の付き合いも考慮して値引き目標額は23万円としました。値引き交渉が苦手な方はサブスクでライズに乗るのがおすすめ。車のサブスクなら交渉なしでもオトクな価格でライズに乗れますよ。
新車の値引き情報

【2022年8月】マツダCX-5は40万円値引きも狙える?値引き交渉のコツとおトクに乗る方法を解説

2022年8月現在、マツダCX-5は平均値引き額が26.7万円、値引き限界額の実例は65万円となっています。新車の値引きは車両本体価格の10%前後が相場ですから、マツダCX-5は20万円の値引きは難しくありません。当サイトではディーラーとの今後の付き合いも考慮して値引き目標額は20万円としました。
新車の値引き情報

【2022年8月最新】アルファードの新車値引は渋い?車サブスクなら買うよりおトク!

2022年8月現在、トヨタアルファードは平均値引き額が45.7万円、値引き限界額の実例は100万円です。新車の値引きは車両本体価格の10%前後が相場ですから、アルファードは最低でも40万円の値引きは難しくありません。一方、値引き交渉が苦手という方は車のサブスクがおすすめ。サブスクなら値引き交渉なしでも新車のアルファードをオトクな価格で乗ることができます。
新車の値引き情報

【2022年8月】トヨタヤリスクロスの限界値引きは50万!?交渉しなくてもおトクに乗る方法

2022年8月現在、トヨタヤリクロスは平均値引き額が23.9万円、値引き限界額の実例は60万円となっています。当サイトでは値引き目標額はオプション値引き込みで30万円としました。一方、「値引き交渉は苦手…だけどお得にヤリスクロスに乗りたい」という方は車のサブスクを利用されることをおすすめします。サブスクなら値引き交渉なしでも新車のヤリスクロスをお得な価格で乗ることができます。
新車の値引き情報

【2022年8月】トヨタシエンタの値引き額は?コスパよく乗るならサブスクがおすすめ!

2022年8月現在、トヨタシエンタは平均値引き額が27.7万円、値引き限界額の実例は50万円となっています。当サイトでは値引き目標額はオプション値引き込みで30万円としました。一方、「値引き交渉は苦手…だけどお得にシエンタに乗りたい」という方は車のサブスクを利用されることをおすすめします。サブスクなら値引き交渉なしでも新車のシエンタをオトクな価格で乗ることができます。
タイトルとURLをコピーしました