ENEOS新車のサブスク49人の口コミ評判!6つのメリット2つのデメリットを解説

会社・サービス

『ENEOSの新車サブスクってどうよ?』
『サービス内容をもっと詳しく知りたい!』
『実際に利用してる人の感想を教えて!評判は良いの?』

ガソリンスタンドのENEOS(エネオス)が運営する車のサブスク「ENEOS 新車のサブスク」。ENEOS 新車のサブスクの利用を検討しているけど、もっと詳しく知りたい、メリットやデメリットを教えてほしいと考えている方もいらっしゃることでしょう。

そこで当記事では、ENEOS 新車のサブスクを利用されている方、検討している方49人を対象にアンケート調査しました。利用者からの口コミ評判も踏まえて特徴・メリット・デメリット・注意点を詳しく解説していきます。

車のサブスクはKINTOがおすすめ


出典:KINTO

KINTOは、維持費コミコミ月額1万円台〜とリーズナブルな料金でトヨタの新車が手に入る車のサブスクです。

ENEOS新車のサブスクは、車両代金と基本的な維持費は定額ですが、任意保険や修理費用などは含まれていないので別途負担する必要があります。

しかし、KINTOなら任意保険も修理費用もコミコミ。車関連の出費が月額料金に含まれているので、期間中に急な出費や大きな出費は一切なし。月額料金の支払いだけでトヨタの新車に乗れるんです。

公式サイトから車を選んで審査を受けるだけでOK。最短即日で審査結果がわかるから車に乗れるかどうか早く知りたい人にもおすすめ。契約までWEBで完結するから手間がかかりません。

\面倒な手続き一切なし!/
KINTOの詳細はこちら>>

★WEBでカンタン契約!手間いらず★

ENEOS 新車のサブスクとは


出典:ENEOS新車のサブスク

ENEOS 新車のサブスクは、ENEOS株式会社が運営する車のサブスクリプション(車のサブスク)サービス。

『車を持つのって大変』『お金もかかる』『すぐ新しくなるし』『ライフスタイルが変われば乗り換えたい…』

そのようなお悩みを解決すべく生まれたのがENEOS 新車のサブスクです。

ENEOS新車のサブスクは大きな初期費用なし。月々定額だから計画を立てやすく安心です。クルマに必要な費用はすべてコミコミで、毎月の利用料金を支払っていくだけで、まとまった支払いは一切ありません

※契約したメンテナンスパックの種類によって含まれるサービス内容が異なります。


出典:ENEOS新車のサブスク

ENEOS新車のサブスクならガソリン代もとってもお得。ENEOSでの給油が5円引きになるうえに、ENEOSカードとの割引とあわせてさらにオトクに給油できます。※

※対象カードはENEOSカード( C・P・S )のみ。(本人カード及び家族カードの合算給油量100ℓが月間の特別価格の上限。)当社系列SSでのガソリンまたは軽油の給油が対象となります。燃料特典を受けるにはお客様サポートSS登録申込が必要です。


出典:ENEOS新車のサブスク

ENEOS新車のサブスクは「好きなときに乗り換えOK」なのも特徴の一つ。

家族構成やライフスタイルが変わっても気軽にのりかえできるから、将来を見据えた乗り方が可能です。

※「のりかえプラン」に限ります。プランは「のりかえプラン」と「えらべるプラン」の2種類から選択可能。


出典:ENEOS新車のサブスク

【49人の口コミ評判】ENEOS新車のサブスクのメリット・デメリットを調査

実際にENEOS新車のサブスクを利用されている方、利用を検討中の方を対象にアンケート調査しました。ENEOS新車のサブスクの口コミ評判からメリット・デメリットを解説していきます。

  • アンケート調査の詳細
調査方法 クラウドワークス
調査期間 2022年3月1日~2023年12月10日
調査人数 49人(男性:40人、女性:9人)
調査対象 ENEOS新車のサブスクを利用している人、
ENEOS新車のサブスクを検討している人
調査内容 ・ENEOS新車のサブスクを選んだ理由
・良かった点
・イマイチな点
・総合評価(5段階評価)

【良い口コミ・評判】ENEOS新車のサブスク6つのメリット


出典:ENEOS新車のサブスク

ENEOS新車のサブスクのメリットは次の6つです。

メリット1.追加料金なしで乗り換えOK!ライフステージの変化にあわせた乗り方ができる

とろんぼさん 栃木県 男性/30代後半
4.5先月3番目の子供が生まれたのですが、エネオスのサブスクなら途中乗り換えもできるから手狭になることを心配する必要はなさそうで安心しました。

ENEOS新車のサブスクは契約期間中でも追加料金なしで別の新しいクルマへ乗り換えが可能です。

※途中乗り換えには条件があります。詳細はこちら


出典:ENEOS新車のサブスク

たとえば、「家族が増えてもっと広い車が必要」「仕事でクルマ移動が多くなったから運転しやすい車に変えたい」「子供が独立したからコンパクトカーに乗り換えたい」といったライフスタイルの変化に合わせたクルマ選びが可能です

また、ENEOS新車のサブスクなら頭金0円だから、まとまった出費無しで新車に乗り始められるのも魅力。

気軽に新車に乗り換えられるの良いですね。のりかえ可能期間も3年目〜なので計画も立てやすそうです。

メリット2.クルマに関する支払い・メンテナンスをおまかせできる

小森さん 埼玉県 女性/20代後半
4.5クルマのことはよくわかりませんが、点検とか税金などの支払いを気にしなくて良いのが便利です。先日、でかけた先でトラブルにあったときも迅速に対応してもらえて本当に助かりました。何も考えずに任せられるので女性に人気が出そうですね。

ENEOS新車のサブスクならクルマの管理をすべておまかせできるから楽ちんです。


出典:ENEOS新車のサブスク

3種類から選択できるメンテナンスパックは「フルサポートパック」を選べば日常の点検から車検まで近くのサービスステーションで完結できます。代車やロードサービスもついているから、万が一の故障修理時も安心

クルマの維持にかかる費用のほとんどがコミコミになっているので、別途支払いする必要もなく所有するよりもクルマの管理が驚くほどラク。

車に詳しくない方、管理が苦手な方もENEOS新車のサブスクなら安心ですね。

メリット3.残価精算なしのクローズドエンド方式!返却時の支払いがないから最後まで安心

ロイスさん 群馬県 男性/20代後半
4.7いつも利用してるガソスタで前々から気になってたので利用し始めました。車のサブスクってあとから高額な精算があるってきいてたので不安でしたが、エネオスは残価精算なしだという説明を聞いて安心です。

ENEOS新車のサブスクの契約方式は残価精算がない「クローズドエンド方式」です。

車のサブスクには契約方式がクローズドエンド方式とオープンエンド方式の2種類あります。

オープンエンド方式は月額料金が抑えられる代わりに、契約満了時の中古車市場価格の変動によってクルマの価値が下がってしまった場合は差額精算をしなければいけないリスクがあります。(これを残価精算と言います)

これに対し、クローズドエンド方式は契約者に残価を公開しないかわりに契約満了時の残価精算がないという契約方式です。オープンエンド方式と比べると月額料金はやや高めになりますが、契約満了時の追加精算リスクが抑えられるため最後まで安心してクルマを使用できるメリットがあります

普通、クローズドエンド方式だと月額料金は高くなりがちですがENEOS新車のサブスクの料金は良心的で利用しやすいですね。

メリット4.ガソリン代が特別価格でおトク

ムジカさん 群馬県 男性/30代後半
4.5ガソリン代が安くなるのが地味に嬉しいですね。ガソリン代も年々値上がりしてるからこういったサービスがあると助かります。

ENEOS新車のサブスクでは、契約時に「お客様サポートSS登録」を済ませるとガソリン代が1Lあたり5円の割引になります。ENEOSカードでの支払いによる割引も加えればガソリン代がさらにお得です。

ガソリン代の特別価格は、契約締結月の翌月の給油分から適用されます。そのため、納車されるまでの間、契約期間中は使用しているクルマに給油した分も割引が適用されます。

ただし、対象となるのはENEOSカード(C・P・S)のみ。家族カードも対象ですが、本人カードと家族カードの合算給油量100Lが上限です。

※お客様サポートSS登録とは…クルマの契約からメンテナンスまで、お客様のカーライフをサポートするサービスステーションに登録することで燃料をオトクな価格で提供する仕組みです。

ガソスタ系ならではのおトクなサービス。長い目で見ればお得感はデカいですよね。

メリット5.メンテナンスパックでクルマのあれこれ全部おまかせ

ミロさん 山梨県 女性/20代後半
4.4クルマのことはよくわからないのでお任せできるところが気に入ってます。メンテナンス自体もそうですが、別で支払いが発生しないからクルマ音痴の私でも管理がラクですね。

ENEOS新車のサブスクは、メンテナンスパックに加入すれば車のメンテナンスはすべてENEOSにお任せできます。

メンテナンスパックは3種類から選ぶことができ、中でもフルサポートパックがおすすめ。フルサポートパックなら車検・法定点検から消耗品の交換まで近くの店舗で完結。代車や故障修理、ロードサービスもついてるのでいざというときの非常時サポートも安心です。

メンテナンスパックに加入すればメンテナンス等にかかる費用分は月額料金に組み込まれるので、その都度支払いする必要がありません。お金の管理もしやすくなりますよ。

急な出費、まとまった支払いをなくせるのはありがたいです。車検代とか一時的な負担がデカいですからね。

メリット6.免許返納なら違約金なしで解約OK

ギガMAXさん 埼玉県 女性/40代後半
4.3父が車の買い替えを考えていたのでENEOS新車のサブスクを勧め契約してもらいました。父ももう高齢ですから本人もいつまでクルマに乗るかはわからん、多分そんな長く乗らないと思うと言っていたので、免許返納のことも考えてENEOSにしてよかったかなと思います。

ENEOS新車のサブスクでは、65歳以上の方で運転免許を返納する場合は5年契約期間のうち3,4年目であれば違約金なしで解約可能です。

ただし、対象車種に限られるのでその点は注意が必要です。

\車選びから契約まで来店不要/
ENEOS新車のサブスク公式HP>>

★2年ごとに無料で新車に乗り換え★

【悪い口コミ・評判】ENEOS 新車のサブスク2つのデメリット

続いて、ENEOS新車のサブスク利用者からの評判がイマイチだった点をご紹介します。人によっては大きなデメリットと感じる部分ですから抑えておきましょう。

デメリット1.契約満了時はクルマを返却しなければならない

賭けハッピーさん 茨城県 男性/30代前半
3.7はじめは定期的にクルマを乗り換えるつもりでしたが、冷静に考えて長く乗り続けるほうが費用もかからず得なのではないかと思い始めました。5年後は今乗ってるクルマを手放さなければいけないから、また新しいクルマを契約しないとだからこれ割高なのでは?と失敗した感があります。

ENEOS新車のサブスクでは、契約満了時の手続きは「クルマを返却する」となっています。それ以外の選択肢はありません。つまり契約終了後はクルマを必ず返さないといけないということです。

他社のように「買取」や「クルマがもらえる」といったプランは用意されていません。1台のクルマを長く乗り続けたい方や契約満了後はクルマを自分のものにしたいという方には合わないサービスだと言えるでしょう。

一方、定期的に乗り換えて新車に乗り続けたいという方にはENEOS新車のサブスクは最適です

定期的に気軽に新車に乗り換えられるのは魅力的。返却前提だから月額料金も比較的安く利用しやすいのがENEOS新車のサブスクの良いところです。

デメリット2.来店が必要。WEB完結できない

モコモコもっこりさん 栃木県 男性/20代後半
3.0WEBで見積もりと申し込みができるから便利だなと思ってたけど、審査を受けるのに店舗来店が必要だったのは面倒でしたね。しかも審査落ちwただの無駄足に終わってしまい、本当に時間のムダでした。これなら、ネット上で審査が受けられるサブスクに申し込んだほうがマシかなと思います。

ENEOS 新車のサブスクでは契約手続きと納車に店舗来店が必須となるため、多少手間がかかります。自宅近くに店舗がないと面倒でしょう。

※見積もりと与信審査の申し込みはWEBで行うことができます。

近年、申込みから契約手続きまでWEB上で完結できより気軽に利用できるサブスクも多いですから、ENEOS新車のサブスクのように来店が必須となるサービスはやや面倒に感じるかもしれません。

自宅納車ですべての手続が来店不要で対応するサブスクもあるほどですから、とにかく手間をかけずにクルマに乗りたい方にはENEOS新車のサブスクは合わないでしょう。

とは言え、契約後は普段利用しているENEOSのガソスタでメンテナンスを受けたり相談したりできるようになるので利便性は高いですよ

KINTOは契約までWEB完結!面倒事一切なし


出典:KINTO

トヨタの新車サブスク「KINTO」はWEB上で詳細な見積もりが取れて、そのまま審査申しと契約まで完結。契約手続きのためにわざわざ店舗を訪れる必要はないので手間がかかりません。任意保険も契約に含まれているので、面倒な保険の加入手続きも不要です。

月額料金にはメンテナンス費用や車検費用もすべてコミコミ。点検時期が近づいたらトヨタディーラーよりお知らせが届くので、点検を受け忘れることもありません。メンテナンスも車検も費用の支払いは不要。手続きも支払いもKINTOにお任せできるから車の管理もラク。

そして、KINTOはメーカー直営のサブスクだからコミコミ定額でも料金はおトク。納期も短いからトヨタの新車に早く乗れます。

\保険の加入手続きも不要/
KINTOの詳細はこちら>>

★見積もりから契約までWEB完結★

▼関連記事▼
KINTOのデメリット2個を現役KINTOユーザーが解説します

ENEOS新車のサブスクは月いくら?月額料金は他社カーリースより高いか比較

ENEOS新車のサブスクは他社の車のサブスクと比べて月額料金が高いとの声も見受けられます。しかし、それはENEOS新車のサブスクの月額料金には車両代以外のサービス料金も含まれているからです。

【ENEOS新車のサブスクの月額料金に標準で含まれている費用】

・車両本体価格・各種登録諸費用・環境性能割・自動車税種別割・重量税・自賠責保険・継続車検基本作業工賃・法定点検基本作業工賃・ロードサービス

他社の車のサブスクでは上記費用の中で標準で含まれていないものもあるので、月額料金を比較する際は税金や保険など諸経費を含めた上で比較することが重要です。

ENEOS新車のサブスクは、頭金0円、ボーナス払い無しで月額21,340円〜※リースができます。

※2023年12月20日時点

メンテナンスパックをつければオイルやタイヤなどの消耗品交換の費用もコミコミにすることができます。その分、月額料金は上がりますが、メンテナンスのたびに別途支払いする必要がなく管理しやすくなります。

では、ENEOS新車のサブスクは他社の車のサブスクと比較して月額料金は高いのかご紹介します。

月額料金を比較する車種はトヨタアクア、ENEOS新車のサブスクでは「えらべるプラン」、メンテナンスパックは「フルサポートパック」を選択。できる限り条件を揃えるために各社のメンテナンスパックは最上位のものを付けています。


車種:トヨタ アクア グレード:X 2WD
走行距離制限:1,500km/月 任意保険:なし

価格は一例です。条件を完全に揃えることは難しいため、参考程度にご参照ください。
サービス名称 契約期間
3年 5年 7年
ENEOS新車のサブスク 46,750円〜 44,330円〜 40,810円〜
定額カルモくん 56,825円〜 44,780円〜 46,090円〜
SOMPOで乗ーる 47,180円〜 41,120円〜 39,580円〜
コスモMyカーリース 63,140円〜 47,410円〜 41,360円〜
トヨタ KINTO 47,850円〜 44,550円〜 38,280円〜

※価格は2023年12月20日時点
※トヨタKINTOは標準で任意保険も含まれています

比較表からわかるように、ENEOS新車のサブスクは他社の車のサブスクと比べても月額料金は決して高くありません。むしろ、メンテナンスパックは代車や故障修理、ロードサービスなども付いておりサポートの充実度も考えるとお得と言えるでしょう。

またENEOS新車のサブスクはクローズドエンド方式だから契約満了時に残価精算がないので安心して利用できます。

ENEOS新車のサブスクは価格面、安心面どちらも優れてますね。

ENEOS新車のサブスク5つの注意点

ENEOS新車のサブスクを利用するうえで注意すべき点を解説します。特に注意すべきは次の5つです。

  1. 追加料金なしの途中乗り換えは条件付き
  2. 契約・納車は来店が必須
  3. のりかえプランは5年契約のみ
  4. 「のりかえプランと」と「えらべるプラン」について
  5. 任意保険は別途加入が必要

詳しく解説していきます。

1.追加料金なしの途中乗り換えは条件付き

ENEOS新車のサブスク最大の魅力とも言えるのが「追加料金なしで途中乗り換えできる」こと。

しかし、これには条件を満たす必要があるので注意してください。条件は以下の通り。

  1. のりかえプランを選択
  2. リース開始日から24ヶ月経過した日からリース満了日の12ヶ月前の日までの期間において、乗り換えの90日以上前に通知を行い乗り換え完了できること。
  3. 乗り換え前のリース契約は中途解約となり、乗り換える車両は新たに5年間のリース契約を締結する。
  4. 乗り換え対象車種は現行契約車と別車種(グレード違いも不可)から選択すること

対象期間以外は中途解約金が発生します。

65歳以上で免許返納する場合は違約金なしで解約可能です。

▼関連記事▼
車のサブスクは中途解約できない!?解約の条件と中途解約のリスクを防ぐ方法を解説

2.契約・納車は来店が必須

ENEOS新車のサブスクでは契約は近くの車のサブスク取り扱いサービスステーションへ来店が必要です。納車も店舗にて行うので、クルマに乗り始めるまでに何度か来店しなければいけません。

※見積もりと与信審査の申し込みはWEBで行うことができます

完全にWEB完結対応ではないため、他社と比べるとやや手間がかかります。

3.のりかえプランは5年契約のみ

ENEOS新車のサブスクでは「のりかえプラン」は契約期間が5年のみとなります。他社の車サブスクのように3年や7年といった選択肢は用意されていません。

「もう少し短期で車を利用したい」「期間を長くして月々の支払いを抑えたい」とお考えの方は、他社の車サブスクを検討されることをおすすめします。

4.「のりかえプラン」と「えらべるプラン」について

ENEOS新車のサブスクでは「のりかえプラン」「えらべるプラン」から選ぶことができます。

両プランの特徴と違いについて下表にまとめましたのでご参考ください。

のりかえプラン えらべるプラン
特徴 3年〜4年目に次の新車に
乗り換えできる。
リース期間、月間走行距離、支払い方法などを好
みにあわせて選択可能。
リース期間 5年のみ 3年、5年、7年
期間中の乗り換え 可(3年〜4年目) 不可
月間走行距離 1,000km、1,500km 1,000km、1,500km、
2,000km、3,000km
頭金 なし あり、なし
ボーナス支払い なし あり、なし

近い将来に生活環境が変わったり家族が増えるなどしてクルマを乗り換える可能性があるという方は「のりかえプラン」がおすすめです。

一方、ある程度クルマを使用する期間がはっきりと決まっていたり長い間使うのであれば選べるプランがいいでしょう。

5.任意保険は別途加入が必要

ENEOS新車のサブスクの月額料金には自賠責保険は含まれていますが任意保険(自動車保険)は含まれていません。そのため、別途加入が必要です。

任意保険は自賠責保険では保証できない部分をカバーする保険ですから、できれば加入されることをおすすめします。

KINTOは任意保険もコミコミ&加入手続き不要


出典:KINTO

トヨタの新車サブスク「KINTO」は月額料金に任意保険(自動車保険)もコミコミ。納車されたその日から保険が適用されるので面倒な加入手続き一切なし。

団体契約だから等級制度がなく、誰でも同じ補償内容で同一料金。KINTO全車との超大口契約だから保険料が非常に安い。しかも事故で保険を何度使っても値上がりなし。自己負担額は最大5万円で済むので、遠慮せずに保険で修理も可能。民間保険最強クラスの手厚い補償で安心です。

\保険を使っても値上がりなし/
KINTOの詳細はこちら>>

★最強の任意保険が付いてます★

▼関連記事▼
トヨタKINTOの任意保険スゴすぎ!等級なしで保険を何度使っても月額料金は変わらない

ENEOS新車のサブスクの審査は通りやすい?

ENEOS新車のサブスクを利用するには審査に通らなければいけません。

※株式会社アプラスが審査を行います。

審査は、申込者の属性(年齢、職業、年収など)信用情報(ローンやクレジットの取引履歴)をもとに、リース料金を問題なく支払いできるかどうか判断されます。

収入の安定性が重要視されるので、年収がそこまで高くなくても安定して働き続けてきちんと収入を得ている人であれば審査通過は難しくありません

※収入があまりにも低い場合は審査落ちの可能性が高まります。

一方、クレジットやローンの支払いを長期延滞していたり過去に債務整理の経験があると審査通過は難しいです。

\車選びから契約まで来店不要/
ENEOS新車のサブスク公式HP>>

★2年ごとに無料で新車に乗り換え★

▼関連記事▼
車のサブスクの審査基準と通過のコツ、審査落ちの原因を解説!

ENEOS新車のサブスク利用方法 〜見積もりから納車までの流れ〜


出典:ENEOS新車のサブスク

ENEOS新車のサブスクの見積もりから納車までの流れを詳しく解説していきます。審査申し込みには運転免許証が必要となりますのでお手元にご用意ください。

まずはENEOS新車のサブスク公式HPにアクセスします。

※PC表示画面を使用して解説しますがスマホでも操作内容は基本同じとなります。


出典:ENEOS新車のサブスク


出典:ENEOS新車のサブスク

「カンタン見積りはコチラ」もしくは「車種を選んで無料見積り」をクリックします。

車を選択する画面へ移りますので、希望車種を選びクリックします。


出典:ENEOS新車のサブスク

※金額は2023年12月20日現在のものとなります

グレード選択画面に移ります。希望グレードを選びクリックします。


出典:ENEOS新車のサブスク

「ボディカラー」「ENEOS推奨オプション」「ENEOS追加オプション」「メーカーオプション・ディーラーオプション」の各項目を選びます。


出典:ENEOS新車のサブスク

※金額は2023年12月20日現在のものとなります

選択内容が決定したら「決定して次へ」をクリックします。

支払い条件ページへ移ります。


出典:ENEOS新車のサブスク

※金額は2023年12月20日現在のものとなります

「選択中のプラン」「車種」「グレード」「リース期間」「月間走行距離」「選べるメンテナンスパック」「頭金の有無」「お支払い方法」「用途(自家用車/商用車)」「希望ナンバー」を確認し、変更がある場合は各項目を選択し「この条件で見積もり」をクリックしましょう。

見積書が表示されます。


出典:ENEOS新車のサブスク

※金額は2023年12月20日現在のものとなります

内容を確認し問題なければ「審査へ進む」を選択します。

「お客様情報入力ページ」の画面に移ります。

出典:ENEOS新車のサブスク


出典:ENEOS新車のサブスク

■基本情報の入力項目

  • お名前(漢字/カナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区郡町村
  • 町名・丁目
  • 番地以降
  • 電話番号(自宅/携帯)※どちらか必須
  • メールアドレス
  • メールアドレスの再確認
  • メールマガジンの配信の希望
  • ログインパスワード
  • パスワードの再確認
  • マイ店舗選択
    (お申込前の相談や、ご契約後のメンテンスを行う際にやり取りするサービスステーションをご選択ください)

「入力内容の確認ページ」に移ります。


出典:ENEOS新車のサブスク

入力内容に間違いがないか確認してください。

「個人情報の取り扱い・会員規約」を確認し「上記の記載事項について同意します」にチェックを付け、「審査情報入力へ進む」をクリックします。

保証会社(株式会社アプラス)のページへ移ります。


出典:アプラス

項目に間違いがなければ「次へ進む」をクリックします。


出典:アプラス

内容を確認のうえ「ご返済内容を確認する」をクリックします。


出典:アプラス

内容を確認のうえ「次へ進む」をクリックします。

「規約等のご確認」ページに移ります。


出典:アプラス

「個人情報の取扱いに関する同意条項」を確認し、「上記、個人情報の取扱いに関する同意条項に同意する」にチェックを付けます。

「お申し込みの内容(約款)」を確認し、「上記、お申込みの内容(約款)に同意する」にチェックを付けます。

「同意のうえ審査を申し込む」をクリックします。


出典:アプラス

お客様情報の入力項目

【お申込みご本人について】

  • お名前(漢字/フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別

【お住まいについて】

  • ご自宅郵便番号
  • ご自宅住所
  • 都道府県・市区郡名
  • 町名・丁目
  • 番地以降
  • 都道府県・市区郡名(フリガナ)
  • 町名・丁目(フリガナ)
  • 番地以降(フリガナ)
  • ご本人または配偶者の居住費用負担(住宅ローン、家賃等)

【連絡先について】

  • Eメールアドレス
  • 電話番号(ご自宅電話番号/携帯電話番号)

【運転免許証について】

運転免許証番号(有/無)※任意

【ご家族について】

  • 配偶者(有/無)
  • 子供(有/無)
  • 世帯主
  • 世帯主との同居(同居/別居)
  • 家計をともにする家族人数

【ご実家などの連絡先について】

※一人住まいの方、単身赴任の方はご実家またはご連絡先についてご入力ください。

  • 連絡先とのご関係
  • 連絡先郵便番号
  • 連絡先住所
  • 都道府県・市区郡名
  • 町名・丁目
  • 番地以降
  • 連絡先電話番号

【世帯主について】

※世帯主がご本人以外、または申込者が未成年(18歳未満)の場合は、以下の世帯主欄にもご入力ください。(申込者が未成年の方は、世帯主欄に親権者かつ主として家計を維持している方をご入力ください。)

  • 世帯主の氏名
  • 世帯主の年収
  • 世帯主のクレジットの月当たりの支払額

「次へ進む」をクリックします。

勤務先情報入力ページに移ります。

出典:アプラス

勤務先情報の入力項目

【ご職業について】

  • ご職業(有識者・主婦・学生・年金・不動産賃料収入・その他収入)
  • ご自身のお勤め先からの収入(予定)の有無

【お勤め先について】

  • お申込者本人の年収(税込)
  • 雇用形態
  • お勤め先名称
  • お勤め先名称(フリガナ)
  • お勤め先電話番号
  • 勤続年数
  • 業種
  • 職種
  • 従業員数
  • 所属部署※任意
  • お勤め先内線番号※任意

【年金・不動産賃料収入等について】

※年金・不動産賃料収入・その他の収入のある方は、以下の項目に必要事項を入力してください。

  • 年金種類
  • 不動産賃料収入の有無
  • 年金年間受給額及び不動産賃料年間収入
  • その他収入の有無

「確認画面へ進む」をクリックします。


出典:アプラス

入力内容に問題がなければ「次へ進む」をクリック。以上で審査申し込み完了となります。

審査申込後の流れは次の通りとなります。

【審査承認の場合】

保証会社(株式会社アプラス)から電話にて申込内容の確認が行われます。その後、マイページから申込者自身にて最終の申し込み手続きをします。

【審査お見送りの場合】

ENEOS新車のサブスクカスタマーデスクからメールにて連絡が来ます。

無事に審査通過すると、ENEOS新車のサブスクカスタマーデスクより契約書類が申込者の住所に郵送されます。書類に記入のうえ返送して契約完了となります。

クルマは申込時に選択したマイ店舗に納車されます。スケジュールを調整し引き渡しとなります。

KINTOは審査が通りやすい!?最短即日で審査結果がわかります


出典:KINTO

トヨタKINTOは2019年にできたばかりのサービスなので、実績を伸ばすために集客に力を入れています。審査会社はトヨタのグループ会社、つまり自社サービスを自社のグループ会社で審査しているので比較的審査に通りやすいと言われています。

審査結果が出るのも早く、最短即日で審査が完了することも多いです。このことからも、KINTOは他社カーリースよりも審査が簡易的だと推測できます。

事実、私の妻は年収100万円のパート主婦ですが、KINTOでミニバンのヴォクシーを契約しました。

\WEB申込みで審査が早い/
KINTOの詳細はこちら>>

★年収100万円でヴォクシー契約できました★

▼関連記事▼
KINTOの審査は甘い?年収100万のパート主婦がヴォクシーを契約しました

よくある質問

Q:任意保険は含まれていますか

A:ENEOS新車のサブスクの契約には任意保険は含まれていません。含まれている保険は自賠責保険のみとなります。任意保険は別途加入が必要です。

Q:輸入車も選べますか?

A:ENEOS新車のサブスクで取り扱う車種は国産車のみとなります。

▼関連記事▼
外車サブスク(車のサブスク)のおすすめ3社!人気ランキングと失敗しない選び方を解説

Q:自宅に納車してくれますか?

A:納車は契約するサービスステーションとなります。自宅納車には対応していません。

ENEOS新車のサブスクの基本情報(料金・オプション・サービスなど)

ENEOS新車のサブスクの料金・価格

リース料金(税込み)
リース料金(月額) 21,340円~
※2023年12月20日時点
標準のリース料金に含まれている内容
車両代金
  • 車両本体価格
  • 各種登録諸費用
各種税金
  • 環境性能割
  • 自動車税種別割
  • 重量税
保険 自賠責保険
メンテナンス
  • 継続車検基本作業工賃
  • 法定点検基本作業工賃

※その他はメンテナンスパック加入が必要

その他 ロードサービス

ENEOS新車のサブスクのメンテナンスパックについて

フルサポートパック ライトパック シンプルパック
自動車税
自賠責保険
自動車重量税
継続車検
基本作業工賃
法定点検
基本作業工賃
スケジュール点検
工賃
(原則6か月毎)
エンジンオイル
(交換基準は契約に基づく)
オイルフィルター
(交換基準は契約に基づく)
夏タイヤ
(交換基準は契約に基づく)
パンク修理
(側面負傷でのパンクは除外)
バッテリー
(ライトの消し忘れ等の交換は除外)
エンジンオイル
以外の油脂類
ブレーキパッド
ワイパーゴム
エアコンフィルター
冷却水
プラグ
ベルト類
電球類
(破損は除外)
その他消耗品
(交換基準は契約に基づく)
故障修理
(事故、破損は除外)
事故修理
(当てた・当てられた・イタズラされた)
代車
(提供条件は契約に基づく)
ロードサービス

ENEOS新車のサブスクのサービスについて

サービス
サービス利用可能エリア 全国
対象車種 国産車
契約対象者
  • 18歳以上
  • 運転免許証をお持ちの方
  • 未成年の場合は連帯保証人が必要
契約期間 【えらべるプラン】
3年/5年/7年【のりかえプラン】
5年
契約方式 クローズドエンド方式
走行距離制限
(月換算)
【えらべるプラン】
1,000km/1,500km/2,000km/3,000km【のりかえプラン】
1,000km/1,500km※走行距離超過は
8円/kmの追加料金が発生します
申込方法 WEB、店頭
支払い方法 口座振替
頭金の有無 頭金なし/頭金あり
支払い方式 均等払い/ボーナス併用払い

※ボーナス月は年2回となります

中途解約 不可
契約満了時の選択肢 車を返却

ENEOS新車のサブスクの取り扱い車種

メーカー 車種
トヨタ ヤリス、アクア、シエンタ、ルーミー、
ライズ、ヤリスクロス、カローラクロス、
カローラツーリング、プリウス、ヴォクシー、ノア、アルファード40系
日産 デイズ、ルークス、ノート、セレナ
スズキ アルト、ワゴンR、ワゴンRスティングレー、スイフト、
スペーシア、スペーシアカスタム、スペーシアギア、スペーシアベース、
ソリオ、ソリオバンディット、ハスラー、ワゴンRカスタムZ、ワゴンRスマイル
ホンダ N-WGN、フィット、N-BOX、フリード、フリード+、
ヴェゼル、ステップワゴン
ダイハツ ミライース、ミラトコット、タント、タフト、
ムーヴ、ムーヴキャンバス、タントファンクロス、
マツダ MAZDA2、CX-5、
EV車 リーフX、SAKURA、MINI CAB-MiEV、eKクロスEV

※取り扱い車種情報は2023年12月20日現在

\KINTOならアルファード・ヴェルファイアが買える/
KINTO公式サイトはこちら
\KINTOならアルファード・ヴェルファイアが買える/
KINTO公式サイトはこちら
タイトルとURLをコピーしました