トヨタKINTOが新型車カローラクロスを取扱い開始

車のサブスク最新情報

2021年9月14日、トヨタ自動車から発売となった新型車カローラクロスを、株式会社KINTO(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小寺信也)がWEBサイトとトヨタ販売店で取り扱いを開始しました。

KINTOとは車のサブスクリプションサービスのことで、車両価格や税金、自動車保険、メンテナンス代など車にかかる諸経費を月額料金に含めて、より手軽にカローラクロスに乗ることができます。

KINTOの詳細はこちら

たとえば、KINTOイチオシのSグレード(ハイブリッド車・2WD)なら月額27,390円~利用できます。装備品は金属調フレーム&バンパーや17インチアルミホイール、ハンズフリーパワーバックドアなどが付いています。

また、トヨタ車の定番人気のボディカラー「プラチナホワイトパールマイカ」が、KINTOではオプション料無料で選ぶことができます。

  • 参考:カローラクロスの月額料金(税込み)


Sグレード ガソリン車

ボーナス払いなし ボーナス併用払い
3年プラン 47,740円~ 29,370円~
5年プラン 44,440円~ 26,070円~
7年プラン 41,580円~ 23,210円~
KINTO取り扱いグレード:【ガソリン車】G、S、Z(すべて2WDのみ)【ハイブリッド車】G、S、Z(全グレード2WD、4WDあり)

     トヨタKINTO     公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました