ヤリスクロスをサブスクで乗るならKINTOがお得!面倒な手続きや支払いなしで楽ちん!

車のサブスク 車種情報

『ヤリスクロスはサブスクと購入どっちがお得なの?』
『サブスクだとヤリスクロスは月々いくらぐらいなのかな…』
『KINTOと他のサブスクだとどっちがお得にヤリスクロスに乗れるの?』

この記事は、トヨタのヤリスクロスを車のサブスクで乗ろうかと考えている方に向けた内容となっています。

ヤリスクロスをサブスクで乗る場合の月々の費用や、他社サービスとの料金比較、KINTO(キント)がおすすめな理由などについて解説していきます。

  • 車のサブスクよりも購入するほうが費用面はお得
  • サブスクは購入するよりも手間がかからない
  • ヤリスクロスを気軽に乗り始めるならサブスクがおすすめ
  • KINTO(キント)なら購入よりもお得で便利!

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

トヨタ・ヤリスクロスが車のサブスクなら月額12,320(税込み)円~!

車のサブスクリプションならトヨタ・ヤリスクロスを月々12,320円(税込み)から乗ることができます。

サブスクリプションは新車購入とは違って車両代金を全額払わず、車を使う期間分だけ支払うので月々の負担を減らしてヤリスクロスに乗れます。


出典/クリックモビ

グレード…XB サービス…MOTAカーリース、11年契約、ボーナス併用払い

【人気のサービス4社】トヨタ・ヤリスクロスの月額料金を契約年数別に比較

車のサブスクリプションの月額料金は契約年数によって違ってきます。

契約年数が短ければ月額料金は高くなり、契約年数がながければ月額料金は安くなります。

グレード:XB

定額カルモくんコスモマイカーリースMOTAカーリースカーコンカーリースもろコミ

契約年数 月額料金
1年 99,770円~
2年 61,160円~
3年 47,520円~
4年 41,910円~
5年 37,840円~
6年 35,860円~
7年 33,000円~
8年 30,580円~
9年 28,160円~
10年 26,950円~
11年 25,410円~

※…オプション、メンテナンスパックなしの料金です。

契約終了後…車を返却、車をもらう(オプション500円/月)

残価精算…基本なし(クローズドエンド方式)

定額カルモくんの詳細はこちら

契約年数 月額料金
3年 52,250円~
5年 38,280円~
7年 32,230円~

※…オプション、メンテナンスパックなしの料金です。

契約終了後…車を返却、車を買い取る、車を再リース

残価精算…基本なし(クローズドエンド方式)

コスモMyカーリースの詳細はこちら

契約年数 月額料金
5年
(ボーナス併用払い)
20,790円~
(ボーナス月加算額125,400円/年2回)
5年
(均等払い)
41,470円~
7年
(ボーナス併用払い)
16,280円~
(ボーナス月加算額97,900円/年2回)
7年
(均等払い)
32,450円~
11年
(ボーナス併用払い)
12,320円~
(ボーナス月加算額73,700円/年2回)
11年
(均等払い)
24,530円~

※…オプション、メンテナンスパックなしの料金です。

契約終了後…車を返却、車をもらう

残価精算…基本なし(クローズドエンド方式)

MOTAカーリースの詳細はこちら

契約年数 月額料金
7年
(ボーナス併用払い)
21,890円~
(ボーナス月加算額121,000円/年2回)
7年
(均等払い)
42,020円~
9年
(ボーナス併用払い)
16,170円~
(ボーナス月加算額88,000円/年2回)
9年
(均等払い)
30,800円~

※…オプション、メンテナンスパックなしの料金です。

契約終了後…車を返却、車をもらう

残価精算…基本なし(クローズドエンド方式)

カーコンカーリースもろコミの詳細はこちら

このように、サービスによって契約年数は異なりそれに伴い月額料金も違ってきます。また、月額料金に標準で含まれる費用もサービスごとに違うため同じ契約年数でも料金に差があります。車のサブスクでヤリスクロスに乗るのであれば、複数のサービスの料金も比較して決めると失敗を防げます。

また、契約年数を長くすれば月額料金を抑えることはできますが、途中解約は原則不可となるのでライフプランに適する期間で契約することも大切です。

トヨタ・ヤリスクロスのサブスクはこんな人におすすめ!

後述していますが、車のサブスクリプションは現金一括や自動車ローンでの購入と比べると費用面でのメリットは劣ります。

お得にヤリスクロスに乗るのであれば購入するのがおすすめです。

では、ヤリスクロスをサブスクで乗るメリットは何なのか?どんな人にサブスクはおすすめなのでしょうか。

ヤリスクロスをサブスクで乗るメリット・おすすめな人

ヤリスクロスをサブスクリプションで乗るのが向いているのは「車に関する面倒なことは避けたい人」「維持・管理や手続きなどの手間をなくしたい人」です

車のサブスクリプションを利用する主なメリットは次の4つ。

  • 頭金、初期費用の支払い不要。
  • 月々の支払いが定額でわかりやすい。
  • 手続きがワンストップで完結できる。支払いの煩わしさもなし
  • メンテナンスををお任せできるから管理がラク。

まず、サブスクリプションはまとまった資金を用意せずに新車に乗れます。新車購入で必要となる頭金や初期費用の支払いがサブスクでは不要です。

貯金がなくてもヤリスクロスに乗り始められます。

毎年払う自動車税や2年に1回受ける車検、定期的なメンテナンスなどにかかる費用は料金に含まれて定額なので、月々の支払いは一定です。

ガソリン代と駐車場代以外に別途支払いがないので、車に関する出費がわかりやすく家計の管理もしやすいです。

申し込みから契約までWEBと郵送だけで完結でき、基本的なやり取りや手続きは契約した会社とだけ。

ワンストップで手続きが完了しますし、保険や車検など個別の手続きや支払いの煩わしさもありません。

車検やメンテナンスの時期になると契約したリース会社から連絡が来るので、忘れることもなく管理もおまかせできます。

こんな人はヤリスクロスをサブスクで乗るのはおすすめできない

ヤリスクロスを安く乗りたい、費用で損したくない、好きなようにカスタムしたい、長く乗り続けたいという人はヤリスクロスをサブスクで乗ることはおすすめできません。

なぜなら、車のサブスクリプションには次のようなデメリットがあるからです。

  • 税金やメンテナンスにも金利手数料がかかる
  • 改造・カスタムは原則不可
  • 走行距離制限がある

車のサブスクリプションは税金や車検、メンテナンスもコミコミの定額料金で手間がかからず管理がラクということがメリットですが、

実はこのコミコミになった料金に対して金利手数料がかかっています

ローンだと車両代金に対して金利手数料がかかりますが、

サブスクだと税金や車検など維持するのにかかる費用に対しても金利手数料がかかっているので、

費用面ではサブスクは損しています。

また、車の所有権は契約会社にあるので、契約終了後は返却が前提となります。

※原状回復して返却しなければならず、それができない場合は追加費用の請求があります。走行距離をオーバーしている場合も1kmあたり◯円といった形で別途追加費用が発生します。

このように、車のサブスクリプションは購入のように車を自由に使用することはできません。こういった部分に抵抗がある人はサブスクは向かないでしょう。

※車がもらえるリース会社もあります。

ヤリスクロスの料金を比較!サブスクと新車購入はどっちがお得?

車のサブスクリプションは費用面よりも利便性に着目したサービスです。

そのため、現金一括やカーローンで購入するほうが安く済みます。トータルの支払額を抑えるなら購入がおすすめです。

では、車のサブスクと新車購入する場合では費用面にどれぐらいの差がでるのか比較してみましょう。


グレード…
G(ガソリン車) 利用期間…5年

サブスクリプションサービス4社…定額カルモくん・コスモマイカーリース・MOTAカーリース・カーコンカーリースもろコミ
購入…現金一括・自動車ローン(実質年率4.8%)
月額料金に含めない費用…アクセサリーオプション、任意保険、ガソリン代、駐車場代

車のサブスクと現金一括購入の料金を比較

定額カルモくんコスモMyカーリースMOTAカーリースカーコンカーリースもろコミ
定額カルモくん 現金一括購入
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用 218,000円
④金利手数料
⑤下取り参考価格 606,000円 
⑥合計
(①+②+③+④-⑤)
2,840,000円 1,975,630円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
47,333円 32,927円

※1.定額カルモくんのメンテナンスプラン「ゴールドメンテプラン(月額5,280円)」に加入。タイヤ代、バッテリー代は別途支払い。
※2.車両本体価格の30%で算出

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
定額カルモくん公式HPはこちら

コスモMyカーリース 現金一括購入
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用 218,000円
④金利手数料
⑤下取り参考価格 606,000円 
⑥合計
(①+②+③+④-⑤)
2,811,600円 1,975,630円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
46,860円 32,927円

※1.コスモMyカーリースは「メンテナンスパック ゴールドパック(月額7,370円)」に加入
※2.車両本体価格の30%で算出

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
コスモMyカーリース公式HPはこちら

MOTAカーリース 現金一括購入
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用 218,000円
④金利手数料
⑤下取り参考価格 606,000円 606,000円 
⑥合計
(①+②+③+④-⑤)
2,436,600円 1,975,630円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
40,610円 32,927円

※1.MOTAカーリースは「メンテナンスパックプレミアム(月額9,240円)」に加入
※2.車両本体価格の30%で算出。MOTAカーリースは契約終了後は車が自分のものになります。

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
MOTAカーリース公式HPはこちら

カーコンカーリース
もろコミ
現金一括購入
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用※1 218,000円
④金利手数料
⑤下取り参考価格※2 606,000円 
⑥合計※3
(①+②+③+④-⑤)
2,323,000円 1,975,630円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
38,717円 32,927円

※1.カーコンカーリースではヤリスクロスは「メンテナンスパック」対象外のため、メンテナンス費用は実費の負担となります。車検代のみ月額料金に含まれます。
※2.車両本体価格の30%で算出
※3.もろコミ7で契約。5年経過後に返却するとして算出(5年経過後は解約金無しで返却可)

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
カーコンカーリース公式HPはこちら

「法定費用・手数料」「メンテナンス費用」の詳細

②法定費用・手数料

各種税金
環境性能割 33,000円
自動車税種別割 152,500円(5年分)
重量税
  • 36,900円(初回分/3年)
  • 24,600円(2年分)
自賠責保険
  • 30,170円(初回分/3年)
  • 22,210円(2年分)
手数料
リサイクル料金 8,630円
車庫証明費用 2,620円
検査登録費用 3,000円
OSS申請代行費用 30,000円

③車検・メンテナンス費用

車検基本料
(1回)
40,000円
法定12ヶ月点検
(3回)
30,000円
オイル交換
(1年に2回交換)
  • 50,000円(5年分(10回分))
  • 10,000円(エレメント交換5回分)
  • 10,000円(工賃10回分)
タイヤ代
(期間中に1回交換)
  • 40,000円(4本セット)
  • 80,00円(工賃)
バッテリー代
(2年に1回純正部品を交換)
20,000円(1回分)
ブレーキオイル交換
(3年目に1回交換)
10,000円

※基本的にディーラーでメンテナンスを受けると仮定して算出しています。あくまでも相場なので実際には差額が生じる可能性があります。

車のサブスクと自動車ローンの料金を比較

定額カルモくんコスモMyカーリースMOTAカーリースカーコンカーリースもろコミ
定額カルモくん 自動車ローン
(実質年率4.8%)
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用※1 218,000円
④金利手数料 264,068円
⑤下取り参考価格※2 606,000円 
⑥合計
(①+②+③+④-⑤)
2,840,000円 2,239,698円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
47,333円 37,328円

※1.定額カルモくんのメンテナンスプラン「ゴールドメンテプラン(月額5,280円)」に加入。タイヤ代、バッテリー代は別途支払い。
※2.車両本体価格の30%で算出

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
定額カルモくん公式HPはこちら

コスモMyカーリース 自動車ローン
(実質年率4.8%)
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用※1 218,000円
④金利手数料 264,068円
⑤下取り参考価格※2 606,000円 
⑥合計
(①+②+③+④-⑤)
2,811,600円 2,239,698円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
46,860円 37,328円

※1.コスモMyカーリースは「メンテナンスパック ゴールドパック(月額7,370円)」に加入
※2.車両本体価格の30%で算出

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
コスモMyカーリース公式HPはこちら

MOTAカーリース 自動車ローン
(実質年率4.8%)
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用※1 218,000円
④金利手数料 264,068円
⑤下取り参考価格※2 606,000円 606,000円 
⑥合計
(①+②+③+④-⑤)
2,436,600円 2,239,698円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
40,610円 37,328円

※1.MOTAカーリースは「メンテナンスパックプレミアム(月額9,240円)」に加入
※2.車両本体価格の30%で算出。MOTAカーリースは契約終了後は車が自分のものになります。

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
MOTAカーリース公式HPはこちら

カーコンカーリース
もろコミ
自動車ローン
(実質年率4.8%)
①車両代 リース料に含まれる
(定額料金)
2,020,000円
②法定費用・手数料 343,630円
③メンテナンス費用※1 218,000円
④金利手数料 264,068円
⑤下取り参考価格※2 606,000円 
⑥合計※3
(①+②+③+④-⑤)
2,323,000円 2,239,698円
⑦月々の支払額
(⑥÷60ヶ月)
38,717円 37,328円

※1.カーコンカーリースではヤリスクロスは「メンテナンスパック」対象外のため、メンテナンス費用は実費の負担となります。車検代のみ月額料金に含まれます。
※2.車両本体価格の30%で算出
※3.もろコミ7で契約。5年経過後に返却するとして算出(5年経過後は解約金無しで返却可)

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
カーコンカーリース公式HPはこちら

「法定費用・手数料」「メンテナンス費用」の詳細

②法定費用・手数料

各種税金
環境性能割 33,000円
自動車税種別割 152,500円(5年分)
重量税
  • 36,900円(初回分/3年)
  • 24,600円(2年分)
自賠責保険
  • 30,170円(初回分/3年)
  • 22,210円(2年分)
手数料
リサイクル料金 8,630円
車庫証明費用 2,620円
検査登録費用 3,000円
OSS申請代行費用 30,000円

③車検・メンテナンス費用

車検基本料
(1回)
40,000円
法定12ヶ月点検
(3回)
30,000円
オイル交換
(1年に2回交換)
  • 50,000円(5年分(10回分))
  • 10,000円(エレメント交換5回分)
  • 10,000円(工賃10回分)
タイヤ代
(期間中に1回交換)
  • 40,000円(4本セット)
  • 80,00円(工賃)
バッテリー代
(2年に1回純正部品を交換)
20,000円(1回分)
ブレーキオイル交換
(3年目に1回交換)
10,000円

※基本的にディーラーでメンテナンスを受けると仮定して算出しています。あくまでも相場なので実際には差額が生じる可能性があります。

やはり、現金一括で購入するのがお得ですね。

ただ、200万円以上のまとまったお金が用意できないという方の選択肢としては自動車ローンかサブスクになるでしょう。

比較の通り、サブスクのどのサービスよりも自動車ローンで購入するほうがお得です。

なので、ヤリスクロスの総支払額を安く済ませたい、長く乗り続けたいという方はローンを組んで購入するのが良いでしょう

一方、多少費用を多く払っても手続きや支払いなど面倒なことはなくしたい人、維持・管理をラクに済ませたい人、車検やメンテナンスなどまとまった出費は嫌だという人はサブスクで乗るのが良いでしょう。

ヤリスクロスのサブスクはKINTO(キント)がお得!?費用を比較

車のサブスクはトヨタでも運営しています。ご存じの方も多いと思いますが「KINTO(キント)」です。

トヨタ・KINTO(キント)についてはこちらの記事で解説しています。

トヨタKINTO(キント)とは?購入よりもお得か損か?どんな人におすすめなのか解説

KINTO(キント)が他のサブスクと異なるのは、任意保険(自動車保険)や車検代、メンテナンス費用なども標準で利用料金に含まれていることです。

保証やサービスが充実しているにも関わらずお得な料金でヤリスクロスに乗ることができます。

では、KINTO(キント)を利用する場合の料金を新車購入(現金一括・自動車ローン)と比較してみましょう。

5年契約の場合

グレード…G 1.5L(ガソリン車) 利用期間…5年

6S等級14等級18等級20等級

6S等級…「誰でも運転OK」「21歳未満」として計算


出典/KINTO

14等級…「26歳」として計算


出典/KINTO

18等級…「35歳」として計算


出典/KINTO

20等級…「50歳」として計算


出典/KINTO

各項目(A~G)の詳細

7年契約の場合

グレード…G 1.5L(ガソリン車) 利用期間…7年

6S等級14等級18等級20等級

6S等級…「誰でも運転OK」「21歳未満」として計算


出典/KINTO

14等級…「26歳」として計算


出典/KINTO

18等級…「35歳」として計算


出典/KINTO

20等級…「50歳」として計算


出典/KINTO

各項目(A~G)の詳細

KINTO(キント)は任意保険も料金に含まれているので、今加入している任意保険の等級などによっては購入するほうが得する可能性もあります。

逆に、免許取り立ての方や任意保険の等級が低いという方はKINTO(キント)のほうがお得感は大きいです

仮に任意保険の等級がMAXに近い方でも、上記の比較表を見ておわかりの通り金額差はほぼありません。

しかも、KINTO(キント)なら頭金や初期費用(税金や諸費用)の支払いなどまとまったお金の用意は不要ですし、面倒な手続きや支払い一切なしで新車のヤリスクロスに乗り始めることができます。

KINTO(キント)は費用面だけでなく利便性でも大きなメリットがあるのです。

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

ヤリスクロスをサブスクで乗るにはどうすればいいの?

車のサブスクリプションの申込み手続きはWEBで行います。書類のやり取りは郵送で行うので、来店なしで契約完了できます。

審査申し込みから納車までの大まかな流れは以下の図のとおり。


出典/KINTO

車は販売店で受け取りとなることが多いですが、サービスによっては自宅まで納車も可能です。念の為、申し込みする前に納車方法や近くに対応してくれる販売店があるのかも確認しておくと良いですよ。

タイトルとURLをコピーしました