【55人の口コミ】車のサブスクCool MINT(クールミント)の評判、メリット・デメリット、注意点を徹底解説

ikejin
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

『車のサブスクMINTってどんなサービス?』
『ミント気になるけど、利用者の評価はどうなの?』
『どんなデメリットや注意すべきことがあるのか教えて!』

双日オートグループジャパン㈱が運営する車のサブスクリプション「Cool MINT(クールミント)」

おトクな月額料金でクルマに乗れる「新車3年プラン」と短納期ですぐに中古車を利用できる「マンスリープラン」の2種類プランを用意する車のサブスクリプションサービスです。

当記事では車のサブスクCool MINTの口コミ、メリット・デメリット、注意点について詳しく解説しています。

Cool MINTの利用を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

月々1万円台〜&最短1ヶ月で納車
Contents
  1. 車のサブスクCool MINT(クールミント)とは
  2. 【55人の口コミ評判】車のサブスクCool MINT(クールミント)のメリット・デメリットを調査
  3. 【良い口コミ】Cool MINT(クールミント)6つのメリット
  4. 車のサブスクCool MINT(クールミント)2つのデメリット
  5. 車のサブスクCool MINTが安い3つの理由
  6. 車のサブスクCool MINT(クールミント)5つの注意点
    • 1.申込金(10万円)が必要(返却も可)
    • 2.任意保険は別途加入が必要
    • 3.メンテナンスパックについて
    • 4.車両返却時に精算が必要に場合も
    • 5.駐車場は必要
  7. 車のサブスクMINTの審査について
  8. Cool MINT(クールミント)の納車までの流れ
  9. Cool MINT(クールミント)のよくある質問
  10. Cool MINTの基本情報(料金・オプション・サービス)

車のサブスクCool MINT(クールミント)とは


出典:Cool MINT

CoolMINT(クールミント)は、双日オートグループジャパン株式会社が運営する車のサブスクリプションサービス。

双日オートグループジャパンはVOLVO(ボルボ)の正規ディーラーを国内に構える信頼性の高い会社です。


出典:双日オートグループジャパン株式会社

車のサブスクCool MINT(クールミント)では「新車3年プラン」「マンスリープラン」2種類のプランを用意しています。

新車3年プラン:新車に3年間乗れるプラン。必要最低限のメンテナンス、車検なしだから購入するよりもお得。契約満了で車両は返却。全国対応。

マンスリープラン:中古車に1ヶ月〜11ヶ月乗れるプラン。納車が早いため、急ぎの用や短期間だけ車を使いたい人に。新車が納車されるまでのつなぎにもおすすめ。

新車3年プランはその名の通り、新車に3年間乗ることができるプラン。

人気の車種&グレードだけに絞っているうえに超高残価設定&車検なしだから他社より安い月額料金で新車に乗れます。

しかも、Cool MINTが残価買取保証するから契約満了時に残価精算が発生することもなく安心です。

マンスリープランは、1ヶ月単位で中古車に最長11ヶ月乗れるプラン。利用可能エリアは限定されますが、在庫車から選ぶため新車よりも納車が早く利便性に優れています


出典:Cool MINT

車のサブスクCool MINTでは、新車3年プランとマンスリープランの2つを組み合わせることで新車の納車待ちの間も車に乗ることができます。

新車は契約してから納車まで3ヶ月〜半年程度かかることが多く、超人気車種になると更に待たされることもあります。その間、つなぎの車がなくて困る…なんてことも。

そんな問題もMINTのマンスリープランを活用すれば解消できます。マンスリープランは「すぐに乗れてすぐやめられる」ので、新車が納車されるまでの間クルマを使用し、納車されたら解約して乗り換えればOK。

空白期間なく車のサブスクを利用できます。

【55人の口コミ評判】車のサブスクCool MINT(クールミント)のメリット・デメリットを調査

車のサブスクCool MINT(クールミント)を実際に利用している人、利用を検討している人を対象にアンケート調査。

口コミ評判からMINTのメリット・デメリットを解説していきます。

調査方法クラウドワークス
調査期間2024年4月1日〜2024年6月10日
調査人数55人(男性:45人、女性:10人)
調査対象Cool MINTを利用している人、
利用したことがある人、
利用を検討している人
調査内容・Cool MINTを選んだ理由
・良かったところ
・イマイチなところ、改善してほしいところ
・総合評価(5段階評価)

【良い口コミ】Cool MINT(クールミント)6つのメリット

Cool MINT(クールミント)のメリットは次の6つです。

Cool MINTのメリット

1.短期利用なのに月額料金が安い
2.完全定額だから安心
3.ずっと新車に乗り続けられる
4.納車待ちなしでクルマに乗れる
5.「車に乗る&車を返す」が手間いらず
6.残価精算なしだから最後まで安心

1.短期利用なのに月額料金が安い

初めてのクルマは絶対新車が良かったので、自分でも無理なく支払いできそうな価格設定のミントを選びました。いくつか他のリース会社と比較もしましたが、ミントが安いことがわかり選んで正解でしたね。 リッチマンさん/男性/20代前半

Cool MINT(クールミント)は利用期間分だけ支払うサブスクだから購入するよりもお得なのはもちろんのこと、月々の支払いが他社より安いのも特徴です。

車のサブスクの月額料金は車両本体価格から残価を差し引き、残りの金額を契約月数で割ることで算出されます。

そのため、契約月数が長いほど月額料金は安くなり契約月数が短いほど月額料金は高くなる仕組みです。

残価とは契約満了時の車の価値(予想下取り価格)のことです。

しかし、Cool MINTは高残価設定のため契約月数が短いにも関わらず他社に負けない低価格の月額料金を実現しています

実際にCool MINTと他社カーリースの月額料金を比較してみましょう。


車種:トヨタ ヤリスクロス グレード:Z 2WD ガソリン
契約期間:3年 オプション:なし

サービス名契約方式月額料金
Cool MINTクローズドエンド32,890円
SOMPOで乗ーるオープンエンド32,220円
リースナブルオープンエンド33,550円
新車リースクルカクローズドエンド33,000円
定額カルモくんクローズドエンド60,785円
※料金は2024年6月12日時点のもの

ご覧の通り、Cool MINTは他社と比べて月額料金が安いのがわかります。

一見すると「SOMPOで乗ーる」のほうがお得に思えるかもしれませんが、Cool MINTは契約方式がクローズドエンド、SOMPOで乗ーるオープンエンドという違いがあります。

クローズドエンドは契約終了時の残価精算がないのに対し、オープンエンドは残価精算リスクがあるので、それを踏まえると結果的にCool MINTのほうがお得になる可能性が高いです。

車両返却時の追加費用の支払いは避けたいですよね。MINTならそれが可能です。

2.完全定額だから安心

田舎だから車は必須ですが維持費の管理が苦手で突発的な出費や車検代に悩まされてきました。クールミントは月額料金にいろいろコミコミになってるからお金の管理が苦手な自分でも気軽に利用できそうだなと思って決めました。最後まで同じ料金で済むのはありがたいです。 ラグさん/男性/30代前半

Cool MINTは月額料金を払うだけで車に乗れます。

月額料金には「税金・諸費用・自賠責保険・メーカー保証・メンテナンス」といった車を維持するためにかかる費用がすべてコミコミ。

自動車ローンと違って自分で税金を払ったり、その都度メンテナンス費用を支払う必要がありません


出典:Cool MINT

また、契約期間は最長3年ですから車検を迎える前に返却や乗り換えするので車検代という大きな費用がかかりません

契約終了までずっと定額なのでお金の管理が非常にラクなのもCool MINTの大きな特徴です。

コミコミ定額なら急な出費やまとまった支払いがないので助かりますね。

3.ずっと新車に乗り続けられる

クルマは3年毎に乗り換えるのがコスパが良いと聞いていたからミントにしました。余計なコストがかからないし、常に新型に乗り続けられるのは嬉しいですね。 恒夫さん/男性/30代後半

Cool MINT(クールミント)は契約期間3年のため、新車を3年毎に乗り換えることができます。

クルマは年々進化しており、特に先進安全装備や燃費性能は新しいモデルほど優れているものがほとんど。

Cool MINTなら常に安全で環境性能に優れた新車に乗り続けられることになります。

また契約期間3年ならメーカー保証の範囲内でほぼカバーできます。

メーカーによる手厚い保障が切れるタイミングも、その後のトラブルの可能性も考えると、3年毎に新車に乗り換えられるのは大きなメリットと言えます。

3年毎に新車に乗り換えられるなんて贅沢ですね〜。

4.納車待ちなしでクルマに乗れる

新車が納車されるまでミントで中古車プランを契約しました。もちろん費用はかかるけど、変な格安中古車でつなぐよりも全然マシかなと思い新車が届くまで使わせてもらいます。 筋たろうさん/男性/40代前半

Cool MINT(クールミント)では「MINT新車3年プラン」の他に「MINTマンスリープラン」という中古車のサブスクプランも選ぶことができます。

MINTマンスリープランは在庫車の中からクルマを選ぶため、新車よりも圧倒的に早く納車が可能です。

様々な用途に合わせた使い方ができ、たとえば新車が納車されるまでの「つなぎ」としてMINTマンスリープランを利用するのもおすすめです。


出典:Cool MINT

半導体不足が解消されつつあるとは言え、新車の納期が遅い状況は依然として変わりません。

そこで、『納車されるまでの間のクルマがなくて困った』そんなお悩みを解決できるのがマンスリープランです。

MINTマンスリープランは1ヶ月から、最長11ヶ月まで利用でき更新は1ヶ月単位。

期間を決めずにすぐ乗れてすぐやめることができます。

MINTマンスリープランと新車3年プランを組み合わせれば、新車の納車待ちの間もクルマに乗ることができるのです。

マンスリープラン(中古車)は貸出地域が首都圏エリア(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)と関西圏エリア(兵庫県・大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・三重県)のいずれかとなりますのでご注意ください。

5.「車に乗る&車を返す」が手間いらず

手間をかけずに新車に乗り始められたのが印象的でした。申込みも契約も来店しなくていいし、自宅にまでクルマを届けてくれるのにも驚きました。クルマ乗るのってこんなにカンタンなんだって(笑) ハヤテさん/男性/20代後半

2ヶ月ほどクルマが必要になりミントを利用しました。レンタカーや他社の車のサブスクサービスも考えましたが、手間がかからなかったミントにして結果的に正解でした。返却は店舗まで持っていく必要がなく自宅引き渡しだからラク。次利用するときもミントにお世話になるでしょうね。 共倒れさん/男性/30代後半

Cool MINT(クールミント)は「新車3年プラン」「マンスリープラン」どちらも納車と返却が自宅引き渡しです。

店舗に行く必要がないので、「気軽に始めるの&やめる」ができます。

しかも手数料は0円。

もちろん、申込みや契約も来店不要ですからとにかく手間をかけずに車に乗りたいという方にもCool MINTはおすすめです。

返却も自宅に取りに来てくれるのはいいですね。面倒事一切なし。

6.残価精算なしだから最後まで安心

以前、一度だけ車のサブスクを利用したことがあって、そのときは最後に残価精算なるものがあって最悪でした(笑)月額料金が安いのはこういうことだったのかと。契約方式とか知らなかったものですから…。Cool MINTは調べた限り残価精算が発生しない契約なので安心して利用できそうです。 ささみチキンLOVEさん/男性/40代前半

車のサブスクのトラブルでよくあるのが「契約終了時に残価精算がある」というもの。

車のサブスクは残価設定があるからオトクな料金で車に乗ることができます。

しかし、契約終了時の車両買取相場(車の価値)が残価を下回ってしまった場合、その差額を契約者が負担しなければなりません。これが残価精算です。

車のサブスクの契約方式には「オープンエンド」と「クローズドエンド」の2種類あり、残価精算があるのはオープンエンドです。

一般的にクローズドエンドはオープンエンドに比べると月額料金が高めですが、残価精算がないので安心です。

ただし、Cool MINT(クールミント)は残価精算なしのクローズドエンド契約ですが、月額料金は他社よりも安いのでお得かつ安心して車に乗ることができます

MINTが残価買取保証しているので返却時に残価精算はありません。

月額料金が安いうえに最後は残価精算なしなんて、利用者にとっては至れり尽くせりなサービスです。

月々1万円台〜&最短1ヶ月で納車

車のサブスクCool MINT(クールミント)2つのデメリット

Cool MINT(クールミント)のデメリットは以下の2つです。

Cool MINTのデメリット

1.契約期間が短い
2.クルマが自分のものにならない

1.契約期間が短い

今乗ってるクルマが気に入ったので壊れるまで乗ろうかなと思うほどですが、3年後には返却しないといけないのがちょっと後悔してます。 大地と海さん/男性/30代前半

Cool MINT(クールミント)の新車プランは契約期間3年のみ。

他社カーリースのように5年や7年、11年といった長期契約プランはありませんので、同じクルマを長く乗り続けるということはできません。

もし、同じ車に乗り続けたい場合は再度契約しなければなりません。

そもそも、同じクルマを3年後も新車として扱っていない可能性もあるので、長く乗り続けることは難しいでしょう。

とは言え、3年の短期契約は「常に新型モデルに乗り続けられる」「故障リスクが低い」「車検代を払わなくていい」といったメリットがあります。

3年契約のデメリットよりもメリットに魅力を感じるのであればCool MINTはおすすめのサービスと言えるでしょう。

3年も経てばより優れた安全機能が備わったモデルも出てるでしょうから、3年おきに乗りかられるのは魅力的だと思いますね。

2.クルマが自分のものにならない

料金が安かったので契約しましたが、なんだかんだで最後は返さないといけないのは変な感じですね。完全に自分のものとして使えないことに最近違和感というか抵抗があります。 MASAさん/男性/20代後半

Cool MINT(クールミント)は、契約満了を迎えたらクルマは返却しなけれなばいけません。

他社では車を買い取ったりクルマがもらえたりできるサービスもありますが、Cool MINTでは返却のみです。

「クルマが完全に自分のものにならない」ことに抵抗があるという方にはCool MINTは合わないかもしれません。

とは言え、はたから見れば所有と変わらないのでそのあたりに強いこだわりがない方にはさほどデメリットには感じないでしょう。

1台の車を長く乗り続けるか、3年毎に新車に乗り換えるか…どちらに魅力を感じるか、自分に合ってるのかをじっくり考えて決めましょう。

車のサブスクCool MINTが安い3つの理由

車のサブスクCool MINT(クールミント)が他社よりも安い月額料金でクルマに乗れる秘密をご紹介します。

格安料金を実現できているのには3つのノウハウがあります。

Cool MINTが安い理由
  1. 価格が落ちにくい人気車種のみをラインナップ
  2. 他社では真似できない超高残価設定
  3. 最低限のメンテナンスでOK!維持費のコストが少ない

1.価格が落ちにくい人気車種のみをラインナップ


出典:Cool MINT

車のサブスクMINTでは価格が落ちにくい人気車種の人気グレードのみを取り扱っています。

たとえば、N-BOXやハスラーなどの軽自動車、ハリアーやヴェゼルなどのSUV、セレナやヴォクシーなどのミニバンが豊富でいずれも再販価格(中古車業者などへの売却金額)が高いのが特徴です。

これらの車種は市場ニーズが高いため再販価格が高くなります。その車を欲しい、買いたいという人が多いので強気な価格設定ができ、問題なく売れるのです。

他社では国産車を全メーカー・全車種を扱っているところが多いですが、MINTが人気車種だけを扱っている理由は次で紹介する「残価設定」にも関係してきます。

2.他社では真似できない超高残価設定を導入


出典:Cool MINT

車のサブスクは、予め設定した残価を車両価格から差し引いた額を契約月数で分割した金額が月額料金(リース料)となります。

月額料金=(車両価格−残価)÷契約月数

残価とは中古車市場での流通価格で、契約終了時のその車の価値(下取り予想価格)です。

車は状態が良いほど価値が高く、当然ながら高く売れる可能性が高いです。

車のサブスクMINTは、契約期間が3年なので契約満了時の車の価値が高いまま

そのため、残価を高く設定することができ、ユーザーは格安で新車をリースすることができるのです。

『それなら他の業者も真似して残価を高くすればいいのに…』

と思うかもしれませんが、残価を高くすることにはリース会社にとってリスクもあります。

それは、残価よりも高く売れない恐れがあるということ。

たとえば、残価80万円で貸し出しして、契約終了時に返却された車を中古車業者等に売却したら50万円にしかならなかった…。これではリース会社は損してしまいます。このようなリスクがあるため、多くのリース会社は残価を高く設定することに消極的です。

では、なぜMINTだけが高残価設定できるのか?それは返却された車の販売先を確保しているからです。

これにより「残価よりも高く売れないから、安くても売る」というリスクを極めて低くしています。

独自ルートによる確保した販売先があるから他社よりも残価を高く設定でき、それによってユーザーが負担する金額を下げることができるのです。

残価設定が高いと返却時に残価精算(追加精算)が心配かもしれませんが、Cool MINTは残価買取保証しているので残価精算はありません

また、傷や凹みは手のひらサイズに収まるレベルなら修理費用の請求も基本ありませんので安心です。

3.最低限のメンテナンスでOK!維持費のコストが少ない


出典:Cool MINT

Cool MINT(クールミント)は3年以内の短期契約で新車だから故障リスクが低いです。

そのため、メンテナンスは最低限のものだけでOKなうえに、車検を迎えることがないので高額な車検コストが含まれていません。

このように車の維持コストが少ないので他社よりもオトクな料金で新車に乗ることができるのです。

車検代は10万円程度にもなるから痛い出費ですよね。MINTならそうした大きな出費がないから安心です。

月々1万円台〜&最短1ヶ月で納車

車のサブスクCool MINT(クールミント)5つの注意点

車のサブスクCool MINT(クールミント)を利用する前に抑えておくべき注意点をご紹介します。

Cool MINTの注意点

1.申込金(10万円)が必要(返却も可)
2.任意保険は別途加入が必要
3.メンテナンスパックについて
4.車両返却時に精算が必要になる場合も
5.駐車場は必要

1.申込金(10万円)が必要(返却も可)

Cool MINT(クールミント)の「新車3年プラン」につきましては申込金(10万円)が必要となります。申込金は総支払額に充当されます。

そのため、公式サイトで表示される料金は申込金が充当された場合のものとなるので注意してください。


出典:Cool MINT

ただし、申込金は支払総額に充当せずに返却してもらうことも可能です。

その場合、納車後2週間以内に申込金が返却となります。

申込金を充当しない場合は、公式サイト上で表示される料金よりも多少高くなるので、その点は覚えておくといいでしょう。

Cool MINTの申込金は性格には「申込証拠金」です。契約前に支払うことで、希望車種のリースを希望する他の人に先に契約されないための意思確認と順位確保のために支払うものです。つまり、申込金を支払うことで仮押さえするということです。

2.任意保険は別途加入が必要

車のサブスクCool MINT(クールミント)の「新車3年プラン」には自賠責保険は含まれていますが、任意保険(自動車保険)は含まれていません

そのため、任意保険に加入する場合は契約者自身で別途手続きが必要になります。

※「MINTマンスリープラン(中古車)」には任意保険も含まれています。

また、加入した場合でもMINTの月額料金には組み込めないので、月々の支払いは別となります。

加入中の自動車保険の等級を引き継ぐことは可能です。

自動車保険の見積もりはこちらのサイトから申し込むことでカンタンに好条件の保険見積もりを取得できます。

自動車保険の一括見積もりはこちら>>

3.メンテナンスパックについて

Cool MINT(クールミント)の「新車3年プラン」ではメンテナンスパックが「エコノミーパック」「ベーシックパック」の2種類から選ぶことができます。

サービス内容の違いは下表の通りとなります。

エコノミーパックベーシックパック
+0円+1,210円(税込み)
クルマ代・登録諸費用
税金
自賠責保険
オイル交換・オイルエレメント交換
※オイル交換のみ
新車1ヶ月点検・6ヶ月点検
法定点検

ベーシックパックのほうが内容が充実しており、月額料金に+1,210円(税込み)となります。

エコノミーパックは追加料金がかかりませんが、自宅から離れた整備工場でメンテナンスを受ける可能性があるので注意してください。

メンテナンスパックは後から変更できませんので、よく検討した上で決めるようにしてください。

4.車両返却時に精算が必要に場合も

Cool MINT(クールミント)は残価買取保証のため返却時に残価精算は発生しません。

ただし、返却した車両のボディに大きな傷や凹みがあったりクリーニングが必要なほど車内が汚れている場合は、別途追加費用がかかります。原状回復での返却となるので、加入している任意保険にて直す必要があります。

もし、直さずに返却した場合はその際に費用が請求されますのでご注意ください。

※経年劣化のものについては費用は発生しません。

5.駐車場は必要

車のサブスクMINTは、マイカーと同じように自宅や契約している駐車場でクルマを管理します。そのため、契約時には駐車場も用意が必要です。

契約には車庫証明書の提出も求められますので、契約手続きをスムーズに進めるためにもあらかじめ準備しておきましょう。

車のサブスクMINTの審査について

Cool MINT(クールミント)と契約するには事前の審査に通らなければいけません。

これは他社を利用する場合でも同じで、Cool MINTに限ったことではありません。

Cool MINTの審査は提携している信販会社「株式会社オリコオートリース」です。

審査の基準については残念ながら公表されていませんが、基本的には働いて安定した収入があれば審査通過は難しくありません。

収入額自体も重要ですが、何よりも重要視されるのが安定性です。毎月一定収入があることが審査通過するうえで非常に重要な要素となります。

一つの目安ですが年収は200万円以上あるのが望ましいとされています。

逆に以下に当てはまるような人は、収入があっても審査落ちする可能性が高いので注意が必要です。

  • 収入に対してリース代が高すぎる
  • クレジットやローンの滞納・延滞がある
  • 他社からの借り入れが多い
  • 虚偽申請している
  • 債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)した

もし、上記のうち1つでも当てはまるのであれば、それを解消してからでないとCool MINTの審査に通る可能性は低いです。

Cool MINTでは、「無料クイック審査」を実施しています。車両が決まっていなくてもおおよその金額で無料審査ができます。※審査結果はメールで連絡が来ます。

月々1万円台〜&最短1ヶ月で納車

Cool MINT(クールミント)の納車までの流れ

新車3年プランの利用の流れ


出典:Cool MINT

MINTの新車3年プランは公式サイトにて車種やグレード、オプションなどを選ぶことができます。

来店することなく契約手続きも完了でき、自宅納車なので近くに店舗がなくても問題なく利用可能です。

そもそも車のサブスクMINTを利用できるのか?と不安な方は、公式サイトにある「クイック審査」を試してみてから申し込むのも一つの手です。

事前に審査に通るかどうかわかれば、安心して車選びができるでしょう。



出典:Cool MINT

MINTは利用開始後のアフターサポートも万全。点検時期が近づくとLINEでお知らせするので点検忘れもなくせます。

メンテナンスは自宅近くのディーラーや整備工場で対応してくれます。


出典:Cool MINT

契約期間満了後は車両を返却し終了もしくは別の車種へ乗り換えとなります。

買い取りや車をもらうことはできませんのでご了承ください。

マンスリープランの利用の流れ


出典:Cool MINT

マンスリープランの場合も新車同様にMINT公式サイトよりクルマを選ぶことができます。在庫を確認したのり貸出可能かどうかをメールで連絡が来ます。

料金は先払いとなりクレジットカード決済のみとなりますのでご注意ください。

※決済不能の場合は本予約は成立となりません。


出典:Cool MINT

マンスリープランは1ヶ月毎の自動更新となります。解約の申し出がない限り、翌月分の利用料が引き落としされますのでご注意ください。

なお、本予約後のキャンセルは可能ですが、状況に応じてキャンセル料が発生しますので必ず確認しておくようにしましょう。

本予約後のキャンセルについて

MINTから書類キット送付前:キャンセル料は月額料金の0%

MINTから書類キット送付後:キャンセル料は月額料金の50%

対象車両登録後:キャンセル料は月額料金の100%

月々1万円台〜&最短1ヶ月で納車

Cool MINT(クールミント)のよくある質問

Q:Cool MINTの申込金はいくらですか?

A:Cool MINTの申込みには10万円が必要となります。申込金は月額料金に充当することもできますし、返却(納車後2週間以内)してもらうことも可能です。

Q:Cool MINTはなぜ申込金を払うのですか?

A:希望する車種を他のリース希望者に先に契約されないように意思確認と順位確保のために支払うものです。先に支払いすることで仮押さえします。

Q:車内で喫煙してもいいですか

A:喫煙は乗車前もしくは外で吸うのがベストかと思います。もし、車内で喫煙し臭いが付着した場合、清掃の対象となり別途費用が発生する可能性があります。

Q:ペットを乗せても大丈夫ですか?

A:ペットの乗車は基本的にNGではありません。ただし、ペットの臭いが付着していた場合は清掃するために別途費用が発生する可能性があります。たまにお出かけする場合や、ケージに入れている場合は問題ないかと思いますのでその点だけご注意ください。

Q:Cool MINTは点検のときはどうすればいいですか?

A:点検・メンテナンス時期が近づいたらMINTよりLINEとハガキで点検時期の連絡が来ます。

Cool MINTの基本情報(料金・オプション・サービス)

Cool MINTの料金・価格

月額リース料金
月額リース料金に含まれる費用車両代金:車両本体価格、各種登録諸費用、ナビ、
ドライブレコーダー、ETC(中古車のみ)
各種税金:環境性能割、自動車税種別割、
重量税
保険:自賠責保険、任意保険(中古車のみ)
メンテナンス:オイル交換

Cool MINTのメンテナンスオプション

エコノミーパック
(+月額0円)
クルマ代、登録諸費用、税金、自賠責保険、
オイル交換(12ヶ月目、24ヶ月目)
ベーシックパック
(+月額1,210円)
クルマ代、登録諸費用、税金、自賠責保険、
オイル交換、新車1ヶ月点検、6ヶ月点検(12ヶ月目、24ヶ月目)、
法定点検

Cool MINTのあんしんドライブパック(新車3年プラン)

あんしんドライブパック
(+月額1,500円)
カーナビ保証:メーカー保証1年+2年保証、上限20万円

ETC保証:メーカー保証1年+2年保証、上限3万円

フロントガラス保証:3年保証、上限20万円

タイヤ保証:3年保証、上限7,500円/軽自・10,500円/コンパクト・22,500/ミニバン

Cool MINTのサービスについて

サービス利用可能エリア新車:全国
中古車:東京都、神奈川県、埼玉県、
千葉県、兵庫県、大阪府、和歌山県、
京都府、奈良県、滋賀県、三重県
対象車種スズキ:ジムニー、スペーシアカスタム、
クロスビー
ホンダ:N-BOX、フィット、フリード、
ヴェゼル、ステップワゴン
ダイハツ:タフト、タント
トヨタ:ライズ、ヤリス、カローラクロス、
アクア、ハリアー
三菱:ekクロス、エクリプスクロス、デリカD:5、
アウトランダーPHEV
マツダ:CX-3、CX-5
契約対象者・18歳以上
・運転免許証をお持ちの方
・未成年者は親権者の同意が必要
契約期間新車:3年
中古車:1ヶ月〜11ヶ月
契約方式クローズドエンド方式
走行距離制限・18,000km/3年
・36,000km/3年
※超過した場合は17円/kmの精算が必要
申込方法WEB
支払い方式定額払い
中途解約新車:可(精算あり)
中古車:可(精算なし)
契約満了時の選択肢クルマを返却/乗り換え
ABOUT ME
記事URLをコピーしました