【2021年】車のサブスクおすすめ13社比較!人気ランキングと失敗しない選び方

車サブスク 比較ランキング

『車のサブスクってどこを選べばいいのかわからない…』
『何を比較すればいいのか教えて欲しい』

車のサブスクは、会社やサービスが多くてどれを選べばいいかわからないという方におすすめランキングを紹介。

比較表、失敗しない選び方、おすすめのサービス、選ぶ上での注意点を詳しく解説します。

車のサブスク選びで迷われているなら、ぜひ参考にしてみてください。

人気の車サブスク13社の比較一覧表

  • メーカー系の車サブスク(自動車メーカーの車サブスク)
サービス トヨタ
KINTO
日産
Click Mobi
ホンダ
楽らくまるごとプラン
三菱
ウルトラマイカープラン
取扱車種 ・トヨタ車
・レクサス車
日産車 ホンダ車 三菱車
契約方式 クローズドエンド クローズドエンド オープンエンド クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年 ・3年・5年・7年 ・3年・5年・7年 ・3年・4年・5年
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・任意保険・車検・メンテナンス・故障修理
・ロードサービス・代車
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メンテナンス
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メンテナンス
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動発報機能付きドライブレコーダー
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メンテナンス
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 月額料金に含まれる
走行距離制限
(月換算)
1,500km ・1,000km
・1,500km
・1,000km
・1,500km
・1,000km
・1,500km
契約終了時の
車両の扱い
・返却
・乗り換え
・返却
・乗り換え
・延長
・買い取り
・返却
・乗り換え
・買い取り
・延長
・車をもらう
・返却
・乗り換え
公式サイト 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP
  • 非メーカー系のサブスク(自動車メーカー以外のサブスク)
サービス SOMPOで乗ーる
定額カルモくん
カーコンカーリースもろコミ
MOTAカーリース
コスモMyカーリース
定額ニコノリパック
リースナブル
新車リースクルカ
オリックスカーリース
取扱車種 ・国産車・輸入車 国産車 国産車 国産車 国産車 国産車 国産車 国産車 国産車
契約方式 ・オープンエンド
・クローズドエンド
クローズドエンド クローズドエンド クローズドエンド ・オープンエンド
・クローズドエンド
・オープンエンド
・クローズドエンド
オープンエンド クローズドエンド クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年・9年 1年~11年 ・7年・9年 ・5年・7年・9年 ・3年・5年・7年 ・5年・9年 ・3年・5年 ・1年・2年・3年 ・5年・7年・9年
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・任意保険・車検・メンテナンス
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・納車陸送費
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検(整備費用は含まない)
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・新車1ヶ月点検・新車6ヶ月点検
・エンジンオイル交換・ウォッシャー液補充
・バッテリー液補充・クーラント液の補充
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メーカー保証5年
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検(整備費用は含まない)・オイル交換
・オイルエレメント交換・タイヤローテーション
・バッテリー液、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換・ロングライフクーラント交換
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要 別途加入手続きが必要
走行距離制限
(月換算)
・1,000km
・1,500km
・2,000km
・3,000km
1,500km 2,000km なし ・500km
・1,000km
・1,500km
1,000km 750km 1,000km 2,000km
契約終了時の
車両の扱い
・返却
・乗り換え
・延長
・買い取り
・車をもらう
・返却
・乗り換え
・延長
・車をもらう
・返却
・乗り換え
・車をもらう
・返却
・乗り換え
・車をもらう
・返却
・乗り換え
・買い取り
・返却
・乗り換え
・延長
・車をもらう
・返却
・乗り換え
・買い取り
・返却
・乗り換え
・返却
・乗り換え
・延長
・車をもらう
公式サイト 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

車のサブスク失敗しない選び方!4つの比較ポイントを紹介

車のサブスクを選ぶポイントはさまざまです。ここでは代表的な4つの比較ポイントを紹介します。

どのサービスにしようか迷っている方は、ぜひ確認してみてください。

「車のサブスク選び4つのポイント」
  1. メーカー系と非メーカー系
  2. 契約方式
  3. 月額料金に含まれるもの
  4. 契約終了後の車両の扱い

比較1.メーカー系と非メーカー系を確認

サービス展開する会社は大きく分けて2種類
メーカー系 非メーカー系
  • 自動車メーカーが運営
  • トヨタ、日産など
  • 自社の車種だけを扱う
  • 各ディーラーで点検・整備が
    受けられるから安心度が高い
  • 自動車メーカー以外の会社が運営
  • SOMPOで乗ーる、定額カルモくんなど
  • 国産車を幅広く扱う
  • カー用品店やガソスタなどで幅広く
    対応してもらえて利便性が高い

車のサブスクは、大きく分けて「メーカー系」「非メーカー系」の2つあります。

メーカー系のサブスクとは、トヨタや日産など自動車メーカーが展開する車のサブスクのこと。

自社の車種だけを扱っており、代表的なところではトヨタのKINTO(キント)、日産のClick Mobi(クリックモビ)などがあげられます。

【メーカー系のサブスク】

トヨタ…KINTO、日産…Click Mobi、三菱…ウルトラマイカープラン、ホンダ…楽らくまるごとプラン

※ダイハツ、スズキ、マツダ、スバルでは新車のサブスクサービスはありません。(2021年10月時点)

一方、非メーカー系のサブスクとは、自動車メーカーではない会社が展開するサブスクのこと。

国産車の全メーカー全車種を取り扱っているところが多く、代表的なところではSOMPOで乗ーるや定額カルモくんなどがあげられます。

【非メーカー系のサブスク】

SOMPOで乗ーる、定額カルモくん、オリックスカーリース、新車リースクルカ、リースナブル、MOTAカーリース、カーコンカーリース、コスモMyカーリース、定額ニコノリパックなど

メーカー系と非メーカー系のサブスクの大きな違いは「ディーラーで点検・整備を受けられるかどうか」です。

メーカー系のサブスクなら、各メーカーのディーラーで点検・整備を受けることができます。これまで、ディーラーを利用されていた方や安心・安全を重視したいという方におすすめです。

非メーカー系のサブスクは、その会社が指定・提携する整備工場で点検・整備を受けます。カー用品店やガソリンスタンド、町の修理工場などさまざまな場所で対応してもらえるので利便性が高いです。

比較2.契約方式で選ぶ。「オープンエンド」か「クローズドエンド」かを確認

車のサブスク2タイプの契約方式
オープンエンド クローズドエンド
  • 契約者とリース会社で残価を決める
  • 月額料金を安く抑えられる
  • 残価精算が発生する場合もある
  • 残価は非公開
  • 月額料金は高めになる
  • 契約終了時の残価精算なし

車のサブスクの契約方式は「オープンエンド」と「クローズドエンド」があり、残価に対する考え方が異なります。

  • オープンエンド

オープンエンドは、残価を公開し、契約者とリース会社で残価を決めるタイプの契約です

契約終了時には残価精算が発生することもあるので、クルマの状態次第では想定外の出費が必要なケースも。その分、月額料金を安くすることができます。

月額料金は安く抑えたい人はオープンエンドで契約するのが向いているでしょう

  • クローズドエンド

クローズドエンドは、残価を公開しない代わりに、契約終了時の残価精算がないタイプの契約です

基本的には、期間中に車両代金を全額払うもしくは残価を相場よりも低く設定しているので、残価精算がありません。

オープンエンドと比べて月額料金は高くなりますが、残価精算がないのは安心です。

より気軽に車に乗りたい人にはクローズドエンドが向いているでしょう

比較3.月額料金に含まれるものを確認

月額料金に標準で含まれるものはサービスによって違う
車にかかる費用すべてコミコミ 必要最低限の費用だけ、後はオプション選択
  • 支払先が一つで済むから管理がラク
  • 大きな出費、急な出費がなく安心
  • 不要だと思うものが含まれている場合も
  • 月額料金は高め
  • 契約終了まで出費が一定だから
    先の見通しが立てやすい
  • 月額料金を安く抑えられる
  • 必要だと思うものだけをコミコミにできる
  • 納税や車検のたびに大きな出費がある
  • 点検・整備などで急な出費がある
  • 支払先が複数あるから管理が面倒に
    感じることも

車のサブスクの月額料金にはクルマにかかる様々な費用が含まれていますが、リース会社によって標準で含まれているものが違います。

例えば、トヨタKINTOと定額カルモくんの月額料金に標準で含まれているものを見比べてみましょう。

  • トヨタルーミー Xグレード、契約期間7年の場合
会社・サービス KINTO 定額カルモくん
月額料金 33,000円~ 29,530円~
月額料金の内訳
(標準で含まれているもの)
  • 車両本体価格
  • 登録諸費用
  • 環境性能割
  • 自動車税種別割
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険
  • 任意保険
  • 車検(整備費用も含む)
  • メンテナンス
  • 故障修理
  • ロードサービス
  • 代車
  • 車両本体価格
  • 登録諸費用
  • 環境性能割
  • 自動車税種別割
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険
  • 納車陸送費

※車検やメンテナンスは
オプション選択。

このように、リース会社によって月額料金に標準で含まれるものが違います。

月額料金に含まれている費用が多いとその分、月々の支払金額は高くなりますが、支払先が一つで済むので管理しやすいです。また、車検時の大きな出費や故障修理時の急な出費をなくせるので出費の見通しを立てやすく安心です。

車に関する支払いの煩わしさをなくしたい人、出費の見通しを立てておきたい人は月額料金にさまざまな費用をコミコミにできるサービスを選ぶのがいいでしょう。

一方、月額料金に含まれる費用が必要最低限の場合は、車検時に大きな出費や故障修理時に急な出費が発生します。月によって出費が変わるので管理が大変です。ただし、その分、月額料金は安く済ませられます※オプションで車検代やメンテナンス費用を含めることも可能です。

月額の負担を抑えたい人は、月額料金に含まれる費用が最低限となっているサービスを選ぶのがいいでしょう。

比較4.契約終了後の車両の扱いを確認

車のサブスクを検討する際は、契約期間終了時の選択肢もチェックしましょう。

契約期間終了時の選択肢は「返却」「延長」「乗り換え」「買取」「車をもらう」の5つがありますが、サービスによっては選べないものもあります。

新しい車種に乗り換えたい人は「返却」や「乗り換え」を、気に入った車を長く乗りたいなら「延長」や「買取」、「車をもらう」を選ぶといいでしょう。

車のサブスクおすすめランキングTOP5

1位:SOMPOで乗ーる

SOMPOで乗ーるのおすすめポイント
  • 国産車・輸入車の新車が選び放題!
  • 月額料金に任意保険コミコミ!等級引き継ぎOK
  • 残価保証オプションで残価精算のリスクなし
  • 最後は車をもらうこともできる!
  • カーシェアで維持費を軽減!

保険会社「損保ホールディングス」とIT企業「DeNA」の共同出資会社「DeNA SOMPO Carlife」が展開する車のサブスクリプションサービス。

国産車はもちろん輸入車も全メーカー・全車種から選ぶことができ、業界トップクラスのラインナップでお好みの一台が見つかります

月額料金には任意保険もコミコミ。KINTOと同じく正真正銘の月額定額で車に乗れます。保険の等級を引き継ぎできるのでお得な保険料のまま使用できるのも◎

「残価保証オプション」があるので、オープンエンドで契約しても残価精算なしにできるので安心です。

SOMPOで乗ーるのサービス詳細
取扱車種 ・国産車・輸入車
契約方式 ・オープンエンド・クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年・9年
走行距離制限
(月換算)
・1,000km・1,500km・2,000km・3,000km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・任意保険・車検・メンテナンス
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる
(損保ジャパン THE 車の保険
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・延長・買い取り・車をもらう

>>比較表に戻る

SOMPOで乗ーるの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
SOMPOで乗ーる公式HPはこちら

2位:トヨタKINTO

トヨタKINTOのおすすめポイント
  • 正真正銘の月額定額!別途発生する費用なし
  • 団体保険契約で保険料は誰でも同一料金!
  • 事故を起こしても最大5万円までの自己負担で安心!
  • 「乗り換えGO」で契約期間に関係なく乗り換えOK!
  • 免許返納・海外転勤は違約金の支払い免除で解約も可能!

自動車メーカー最大手のトヨタが展開する車のサブスクリプションサービス。トヨタ車・レクサス車の新車に月額定額で乗ることができます。

最大のメリットは、月額料金に車にかかる費用がすべて含まれていること。ガソリン代と駐車場代以外に別途発生する費用がないので、費用支払の煩わしさが一切ありません

任意保険は「団体保険」契約だから、等級・年齢に関係なく誰でも同一料金。保険料が高くなりがちな若い人ほどお得。補償は対人・対物・人身傷害・車両保険まで付いて、万が一事故を起こしても自己負担は最大5万円まででOK

注意点として、加入中の任意保険は引き継ぎ不可。ご自分の保険は中断する必要があります。

トヨタKINTOのサービス詳細
取扱車種 ・トヨタ車・レクサス車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年
走行距離制限
(月換算)
1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・任意保険・車検・メンテナンス・故障修理
・ロードサービス・代車
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる
(東京海上日動火災保険株式会社のTAP)
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え

>>比較表に戻る

トヨタKINTOの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

3位:カーコンカーリースもろコミ

カーコンカーリースもろコミのおすすめポイント
  • 最後は車がもらえる!
  • 一定期間経過後は無料で解約・乗り換えOK!
  • 残価設定無しで契約満了時のトラブルなし!
  • カーリース専用自動車保険で安心をサポート

カーコンビニ倶楽部が展開する車のサブスクリプションサービス。

7年もしくは9年契約の中長期の契約でムリのない支払いプランを実現。最後は車をもらうことができるから、長く乗り続けたい方におすすめ

契約満了2年前から途中解約も可能。ライフステージの変化に合わせた乗り換えにも柔軟対応です。

クルマは返却することも可能。クローズドエンド契約だから残価精算がなく、リースにありがちなトラブルも避けられて安心

メンテナンスはカーコンビニ倶楽部店舗のみ対応となるので、近くに店舗がないと不便です。

カーコンカーリースもろコミのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・7年・9年
走行距離制限
(月換算)
2,000km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検(整備費用は含まない)
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・車をもらう

>>比較表に戻る

カーコンカーリースもろコミの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
カーコンカーリース公式HPはこちら

4位:MOTAカーリース

MOTAカーリースのおすすめポイント
  • 最長11年契約で月額料金を抑えられる!
  • 最後は車がもらえるからカスタムもOK!
  • 新車7年延長保証&充実のメンテナンスが長く安心して乗れる!

自動車メディアMOTAが展開する車のサブスクリプションサービス。

最長11年契約で月々の支払額を抑えて新車に乗ることができます

オプション加入で最後は車がもらえるから、走行距離や傷・凹みを気にする必要なし。改造やカスタムも思い通りにできます

距離無制限の新車延長保証が付いて、さらにメンテナンスパックは内容が充実。一台の車を長く安心して乗り続けられます

MOTAカーリースのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・5年・7年・11年
走行距離制限
(月換算)
なし
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・車をもらう

>>比較表に戻る

MOTAカーリースの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
MOTAカーリース公式HPはこちら

5位:定額ニコノリパック

定額ニコノリパックのおすすめポイント
  • 全国どこでも、自宅にいながら新車が届く!
  • 新車を最短2週間で納車!人気車種も早く乗れる!
  • 4つの信販会社が審査!審査通過のチャンス!

株式会社MICが展開する車のサブスクリプションサービス。

申し込みや契約はメール・郵送で対応し、自宅納車なので全国どこにいても新車が届きます。店舗に行く必要がないので手間がかかりません

定額ニコノリパックでは、人気車種をあらかじめ確保しているので通常2ヶ月程度かかるところを最短2週間のスピード納車を実現。いち早く新車に乗ることもできます。

定額ニコノリパックでは信販会社4社が審査対応。それぞれ審査基準が異なるので、審査に通りやすく安心です

メンテナンスは契約した店舗でのみ受けられるので、事前に店舗の場所は確認しておきましょう。

定額ニコノリパックのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 ・オープンエンド・クローズドエンド
契約期間 ・5年・9年
走行距離制限
(月換算)
・1,000km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・新車1ヶ月点検・新車6ヶ月点検
・エンジンオイル交換・ウォッシャー液補充
・バッテリー液補充・クーラント液の補充
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・延長・車をもらう

>>比較表に戻る

定額ニコノリパックの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
定額ニコノリパック公式HPはこちら

6位以下を見る

6位:定額カルモくん

定額カルモくんのおすすめポイント
  • 1年単位の契約でライフステージの変化にあわせやすい
  • 最長11年の長期契約で月額負担を減らして乗れる
  • 車がもらえるプランで最後は自分のモノになる
  • 全国どこでもメンテナンスできて便利
  • 原状回復費用保証で返却するときも安心

株式会社ナイルが展開する車のサブスクリプションサービス。

契約期間は1年~11年の1年単位で選択できるのでライフステージの変化を見越した乗り方ができます

最長11年の契約で月々の支払いを安くして乗ることもできるので、ムリのない支払いプランでお好みの車に乗れます。

最後は車がもらえるので、一台の車を長く乗り続けたいという方にもおすすめ。

メンテナンスプランには「原状回復費用保証」が付いているので、車両に傷や凹みがあった場合でも追加費用の心配をしなくていいので安心です。

ただし、メンテナンスプランは加入できる車種が限定されるので注意。また、メンテナンス費用は利用者が一時的に立て替えとなります。

定額カルモくんのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 1年~11年
走行距離制限
(月換算)
1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・納車陸送費
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・再リース・車をもらう
※車をもらうはオプション加入

>>比較表に戻る

定額カルモくんの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
定額カルモくん公式HPはこちら

7位:リースナブル

リースナブルのおすすめポイント
  • 独自ノウハウで月額料金が圧倒的に安い
  • 自社審査にも対応!審査に通りやすい
  • ディーラーでも対応OK!安心して乗れる!

愛知県に本社を構える株式会社三和サービスが展開する車のサブスクリプションサービス。

オープンエンド方式、独自の仕入れノウハウ、実店舗を構えないといった戦略で他社を圧倒する安さで新車に乗ることができるのが最大の魅力

信販会社の審査だけでなく自社審査にも対応しているので、審査が不安な人でも利用しやすいです

メンテナンスは全国のディーラーで対応してもらえるので安心して任せることができるのも嬉しいポイントです。

契約方式はオープンエンドとなるため、残価精算のリスクがあることに注意。積立オプションで備えておくといいでしょう。

リースナブルのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 オープンエンド
契約期間 ・3年・5年
走行距離制限
(月換算)
750km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メーカー保証5年
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え

>>比較表に戻る

リースナブルの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
リースナブル公式HPはこちら

8位:コスモMyカーリース

コスモMyカーリースのおすすめポイント
  • 幅広いプランで予算や乗り方に合わせた車選びができる!
  • ガソリン代割引!長期的にお得!

ガソリンスタンドでおなじみコスモ石油が展開する車のサブスクリプションサービス。

契約方式、契約期間、頭金、走行距離制限、メンテナンスなど予算や乗り方にあったプランを選べるので自分にあった車選びができます

メンテナンスパックに加入すればランクに応じてガソリン代割引が適用されます。1回あたりの割引額は高くなくても、長い目で見ればかなりお得です。

契約方式はオープンエンドとクローズドエンドから選べますが、どちらを選んでも月額料金は同じです。オープンエンドは残価精算のリスクがあるので選ぶ際は要注意。

コスモMyカーリースのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 ・オープンエンド・クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年
走行距離制限
(月換算)
・500km・1,000km・1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・買い取り

>>比較表に戻る

コスモMyカーリースの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
コスモMyカーリース公式HPはこちら

9位:オリックスカーリース

オリックスカーリースのおすすめポイント
  • 中長期契約でムリのない支払いプラン!
  • 最後は車がもらえる!
  • 解約金0円で途中乗り換えも可能!

1984年にサービス開始した老舗の車サブスクリプションサービスです。

5年・7年・9年の中長期プランで無理なく支払いでき、最後は車をもらうことができます

一定期間経過後は解約金0円で途中乗り換えもでき、ライフステージの変化にあわせた乗り方もできます

メンテナンスプランがないので、最低限の消耗品交換のみ無料で対応。法定点検やタイヤ交換、車検時の整備費用などはすべて実費の負担となるので要注意

オリックスカーリースのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・5年・7年・9年
走行距離制限
(月換算)
2,000km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検(整備費用は含まない)・オイル交換
・オイルエレメント交換・タイヤローテーション
・バッテリー液、ウォッシャー液補充
・ブレーキオイル交換・ロングライフクーラント交換
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・延長・車をもらう

>>比較表に戻る

オリックスカーリースの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
オリックスカーリース公式HPはこちら

10位:新車リースクルカ

新車リースクルカのおすすめポイント
  • 短期リースで常に新車に乗りつづけたい!
  • 業界トップクラスの安さ!安く新車に乗れる
  • 残価精算なしで安心!

株式会社クルカが展開する車のサブスクリプションサービス。

再販価格が高い車種のみをラインナップ、手続きの簡略化によるコストカット、メンテナンスパック不要の短期リースで業界でもトップクラスの安さを実現したのが新車リースクルカです

とにかく安く最新モデルのクルマを乗りたい方に人気のサービスです。また、3年以内の短期リースなので、常に新車に乗り続けることもできます

クルカは高残価設定ですが、クローズドエンド契約なので契約終了時に残価精算のリスクがないのも◎。安心して乗れます。

「買い取り」「車がもらえる」プランはないので、車を自分のモノにすることはできません。

新車リースクルカのサービス詳細
取扱車種 国産車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・1年・2年・3年
走行距離制限
(月換算)
1,000km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え

>>比較表に戻る

新車リースクルカの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
新車リースクルカ公式HPはこちら

11位:三菱ウルトラマイカープラン

三菱ウルトラマイカープランのおすすめポイント
  • 自動車保険もコミコミ!トリプル無制限の手厚い補償なのに誰でも同一料金
  • 自動発報機能付きドライブレコーダーを標準装備で事故時も安心
  • おまかせメンテナンスで点検・車検も忘れる心配なし!

三菱自動車が展開する車のサブスクリプションサービス。

月額料金に任意保険(自動車保険)も含まれており、余計な費用が発生せず管理しやすいです。年齢・等級に関係なく同一料金で、対人・対物・人身傷害のトリプル無制限で手厚くサポートされるから安心。

自動発報機能付きドライブレコーダーを標準装備しているので、事故にあったときに自動で記録・送信・連絡してくれるのでスムーズに対応可能です。

ウルトラマイカープランの申込みは三菱自動車販売店のみ対応。WEB申し込みできず、来店必須なので手続きは手間がかかります

三菱ウルトラマイカープランのサービス詳細
取扱車種 三菱車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・3年・4年・5年
走行距離制限
(月換算)
・1,000km・1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動発報機能付きドライブレコーダー
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メンテナンス
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え

>>比較表に戻る

三菱ウルトラマイカープランの詳細はこちら

三菱ウルトラマイカープラン公式HPはこちら

12位:日産Click Mobi(クリックモビ)

日産Click Mobiのおすすめポイント
  • オンラインと郵送で手続き完結でカンタン!
  • 自宅納車だから来店不要で手間いらず!
  • 日産正規ディーラーで半年ごとの点検が受けられて安心!

自動車メーカー日産が展開する車のサブスクリプションサービス。

最大の特徴は来店不要でスマホで審査や契約ができる手軽さです。時間がなかなか取れない忙しい方でもカンタンに手続きできる利便性が人気な理由。

ディーラーに行かなくても日産車に乗り始められます。もちろん、点検・整備は日産正規ディーラーで対応OK。半年ごとに点検があるので常に安全な状態で車に乗れます。

2021年10月現在、対象エリアは32都道府県となっており、地域によっては利用不可となっています。事前に対象エリアをご確認ください。現在の対象エリアはこちら

日産Click Mobiのサービス詳細
取扱車種 日産車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年
走行距離制限
(月換算)
・1,000km・1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メンテナンス
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・延長・買い取り

>>比較表に戻る

日産Click Mobiの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
日産Click Mobi公式HPはこちら

13位:ホンダ楽らくまるごとプラン

ホンダ楽らくまるごとプランのおすすめポイント
  • 残価保証で月額料金を抑えられる
  • 返却時の免責30万円で安心して乗れる
  • 7年契約なら契約満了時に車がもらえる
  • メーカー保証終了後も延長でしっかりサポート

ホンダの新車サブスクリプションサービス。

オープンエンド契約ですが、残価保証があるので定められた乗り方を守っていれば残価精算の請求なし。残価設定しているから月額料金を抑えた乗り方ができます。

楽らくまるごとプランは返却時の免責30万円なので、傷・凹みの査定額が30万円以内なら追加費用の支払い無しで返却可能。気持ちに余裕を持って車に乗れますね。

契約期間は3年・5年・7年から選択。7年契約は最後に車をもらうことも可能。お気に入りの一台を長く乗り続けられますよ。

申し込み・契約はホンダの販売店(ホンダカーズ)で行うことになります。WEB上で完結できないためやや不便ではあります

ホンダ楽らくまるごとプランのサービス詳細
取扱車種 ホンダ車
契約方式 オープンエンド
契約期間 ・3年・5年・7年
走行距離制限
(月換算)
・1,000km・1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・車検・メンテナンス
任意保険
(自動車保険)
別途加入手続きが必要
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・延長・買い取り

>>比較表に戻る

ホンダ楽らくまるごとプランの詳細はこちら

ホンダ楽らくまるごとプラン公式HPはこちら

車のサブスクの基礎知識

車のサブスクの仕組み

車のサブスクは、毎月一定の料金(使用料)でクルマを利用できるサービス。3年・5年・7年など年単位での契約ができます。

車のサブスクの月額料金には車両代が含まれますが、残価設定されているので月々の料金が安く抑えられています。

また、月額料金には、クルマにかかる維持費(税金、車検費用、メンテナンス費用、自賠責保険など)が含まれます。サービスやプランによっては任意保険を含めることも可能です。

選べる車種は会社によって異なりますが、基本的には国産車全メーカー・全車種から自由にクルマが選べます。

契約終了後は基本的に車を返却することになります。その後は、新しい車に乗り換える「乗り換え」や、同じクルマに乗り続ける「延長」、残価を払って所有できるように車を買い取る「買取」などの選択肢があります。

車のサブスクの仕組みの詳細はこちら

車のサブスクのメリット

車のサブスクの最も大きなメリットは、まとまったお金が不要で月々の支払いが一定であること。

車を購入するとなれば頭金のような初期費用がかかうるえに、税金や車検代など一時的に大きな費用がかかる月が出てきます。

しかし、車のサブスクなら頭金不要で、税金や車検などの大きな負担を月々均等にできるので家計管理がしやすくなります。

車のサブスクのメリットの詳細はこちら

車のサブスクは「高い」ではなく「コスパが良い」サービス

車のサブスクは、新車を購入するのと比べるとトータルの費用は高いです。

一台の車をできるだけ安く長く乗り続けたいのであれば現金一括やローンで購入するのが良いでしょう。

ですが、車のサブスクは費用コミコミの月々定額にすることで得られるメリットがたくさんあります。

  • 頭金・初期費用0円
  • 車を使う期間分だけの費用を支払う
  • 税金や保険の支払い不要
  • 大きな出費・急な出費がない
  • 面倒ごとをなくせる

車のサブスクは、新車購入と比べると月額や総支払額の金額面は高いですが、非常にコスパの優れたサービスだと言えます

車のサブスクと購入の比較の詳細はこちら

車のサブスクとカーリースに大きな違いはない

車のサブスクとカーリースは、どちらも「頭金不要」「月々定額」で車が自由に使えるサービスです。

最近になってサブスクリプションとして紹介する会社・サービスが増えましたが、実質的にカーリースと大きな違いはありません

そのため、サブスクかカーリースかではなく、各社のサービス内容を比較して選ぶといいでしょう

車のサブスクとカーリースの違いの詳細はこちら

車のサブスクの「失敗談」から学ぶ。選ぶときはここに注意!

車のサブスクを利用してみたものの、失敗てしまったという方も多いようです。

ここではそんな失敗談を参考に、車のサブスクを選ぶうえで気をつけるべきことを解説します。

車のサブスク失敗談!
  1. 契約期間が合わなかった
  2. 走行距離が自分の乗り方に合わなかった
  3. カーリース専用の任意保険に加入しなかった
  4. 契約満了時の選択を間違えた

1.契約期間が合わなかった

車のサブスクの契約期間は3年・5年・7年といったようにある程度決められた中で選択することになります。

契約期間が短いと月額料金は高くなり、長いと月額料金は安くなります。

恐らく安く乗りたいからと言う理由で契約期間を長くしようかと考える方が多いかと思いますが、

契約期間を長くするとライフステージの変化に合わせた乗り換えに対応しづらいということは覚えておいてください。

というのも、車のサブスクは原則として中途解約ができないからです。もし、期間中に解約して別の車に乗り換える場合は解約金を払わないといけません。

仕事の関係で転勤があったり、ご家族が増える可能性があるなど今後のライフステージの変化も見越して契約期間は慎重に選ぶようにしましょう。

2.走行距離が自分の乗り方に合わなかった

車のサブスクは、ほとんどのサービスで走行距離制限の設定があります。中には、複数の中から選択できるところもあります。

走行距離制限が短いほうが月額料金は安くなりますが、契約終了時に走行距離がオーバーしている場合は「1kmあたり◯円」といったように追加の支払いが発生します

安くなるからと言って走行距離制限を短くしても、オーバーして追加費用を支払ったのでは意味がありません。

普段、車をどういった使い方をするのか、1ヶ月にどれぐらいの距離を走るのか、大まかでいいので一度計算してみましょう。

3.カーリース専用の任意保険に加入しなかった

車を使用するうえで多くの方が任意保険に加入されるかと思いますが、車のサブスクでも任意保険に加入されることをおすすめします。

できれば、カーリース専用の任意保険に加入するのがいいです。

というのも、カーリース専用の任意保険は一般的な任意保険にはないサービスがあるからです。

たとえば、カーリース専用の任意保険は、当て逃げなどによって車両保険を使った際の等級ダウンが行われません

他にも、全損事故で中途解約になった場合は解約金・違約金を支払わなければいけませんが、カーリース専用の任意保険なら賄うことが可能なので自己負担が大幅に軽減されます

今回、紹介しているサービスの中には(KINTOや三菱ウルトラマイカープランなど)標準で任意保険が月額料金に含まれているものもありますが、

ほとんどのサービスでは任意保険は自分で個別に加入しなければいけません。(月額料金にコミコミにできないところも多いです。)

もしものときに備えるという意味でも、任意保険もコミコミになっているサービスを選ぶか、個別でカーリース専用の任意保険に加入されることを強く勧めます。

4.契約満了時の選択を間違えた

車のサブスクは契約満了時の車両の扱いについて、各サービスごとにいくつかの選択肢が用意されています。

ここで注意してほしいのが、契約締結時にしか選べないものもあるということです。

特に最近増えてきている「車がもらえる」プランは、オプション加入としているサービスが多いので要注意です。

『今乗ってる車が気に入ったから、もらえるプランに加入しよう』と思っても期間途中で変更はできません。

契約終了時の車両の扱いについてどうするかは、よく考えたうえで決めましょう。

迷った方におすすめの車サブスク2社!

トヨタ KINTO:若い人におすすめ、高齢者にもメリット大

トヨタ KINTOの最大の特徴は任意保険までもが月額料金に含まれていること

そして、その任意保険は「団体保険」で契約しているから「年齢」「等級」に関係なく誰でも同一の保険料で加入できることです。

個人が加入する一般的な任意保険は等級制度となっており、等級が上がっていくことで保険料が安くなる仕組みなので、

若い人や免許取り立ての人は保険料が異常に高いです。なぜなら経験が浅く事故を起こしやすい人と評価されてしまうから。

ですが、KINTOの任意保険は年齢や等級に関係なく一定なので割安になります。面倒な保険の見積もり比較をせずに自動でつくので手間がかからないのも◎。

また、免許返納・海外転勤・死亡で運転困難となった場合、中途解約金無しで車両返却も可能ですから高齢者にもメリットがあります。

利用期間は3年・5年・7年から選べます。車種はトヨタとレクサスの新車で、KINTO特別仕様車に乗ることもできます。運転免許証お持ちの18歳以上から申込可能です。

車にかかる費用すべてがコミコミの月額定額なので、まとまったお金が必要になったり急な出費が発生することもないので安心して乗れます。※ガソリン代と駐車場代は別途

取扱車種 ・トヨタ車・レクサス車
契約方式 クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年
走行距離制限
(月換算)
1,500km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・任意保険・車検・メンテナンス・故障修理
・ロードサービス・代車
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる
(東京海上日動火災保険株式会社のTAP)
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え

トヨタ KINTOの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

SOMPOで乗ーる:30代半ば以降の人におすすめ

SOMPOで乗ーるは、車に関わる費用すべてをコミコミにして月額定額で利用できる車サブスクです。※ガソリン代・駐車場代は別途

上記で紹介したKINTOと同じく任意保険も月額料金に含めることができますが、大きな違いは任意保険の等級を引き継いで保険料が抑えられること。

KINTOの場合は年齢・等級を問わず保険料が同一料金なので、若い人は割安ですが高い等級を持つ人にとっては割高になる場合もあります。

しかし、SOMPOで乗ーるは任意保険の等級を引き継ぎ可能ですので、等級による割引の恩恵を受けられます。しかも、事故にあった場合でも契約中は保険料の変動がありません

SOMPOで乗ーるは、税金・車検・メンテナンス・保険の支払いを一つにまとめて月々定額で車に乗ることができます。

一般的な車のサブスクは、必要な費用が含まれておらず別途で契約・支払いが必要になりますが、SOMPOで乗ーるなら一つにまとめられるので手間がかからずラク。

しかも、国産車・輸入車の全メーカー全車種の新車を選べる自由度の高さ。契約満了時は車をもらうこともできるので、ご自分に合った乗り方を選べます。

取扱車種 ・国産車・輸入車
契約方式 ・オープンエンド・クローズドエンド
契約期間 ・3年・5年・7年・9年
走行距離制限
(月換算)
・1,000km・1,500km・2,000km・3,000km
月額料金に
標準で含まれるもの
・車両本体価格・登録諸費用・環境性能割
・自動車税種別割・自動車重量税・自賠責保険
・任意保険・車検・メンテナンス
任意保険
(自動車保険)
月額料金に含まれる
(損保ジャパン THE 車の保険
契約終了時の
車両の扱い
・返却・乗り換え・延長・買い取り・車をもらう

SOMPOで乗ーるの詳細はこちら

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
SOMPOで乗ーる公式HPはこちら

タイトルとURLをコピーしました