【驚愕!】KINTOの審査は甘い!?31人の審査通過口コミと基準を公開

車のサブスク 会社・サービス

『KINTOの審査って甘い?厳しい?』
『どういう人が審査に通りやすいの?』

巷では、KINTOの審査は甘いと言われています。

低年収、他社借入あり、滞納ありという方でも審査通過の事例があり、KINTOは他社カーリースに比べて審査通過しやすい傾向にあります。

そこで今回は、KINTOの審査について詳しく解説していきます。

なぜ、KINTOの審査は甘いと言われているのか、どのような人が審査通過できているのか、審査基準や審査通過のポイントは何なのかなど解説します。



\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/

トヨタ KINTO公式HPはこちら

KINTOの審査が甘い3つの理由

KINTOの審査は、他社の車サブスク(カーリース)と比べて比較的審査が甘い(審査通過に有利)と言えます。

その理由は以下の3つあります。

【KINTOの審査が甘い3つの理由】

  1. 個人信用情報機関への照会は「CIC」の1機関のみ
  2. KINTOの審査保証会社は「自社グループ」による審査
  3. KINTOは学生や主婦でも審査に通る

審査が甘い理由1.個人信用情報機関への照会は「CIC」の1機関のみ

KINTOの審査は、保証会社である「トヨタファイナンス株式会社」が行います。

ローン等の審査を行う会社は、「個人信用情報機関」という機関に加盟しています。

そして、審査時に加盟する個人信用情報機関へ照会をかけて申込者の信用情報を確認します。

※信用情報については後述していますのでそちらを参考にしてください。

信用情報を取り扱う会社は日本に3機関あります。

CIC:株式会社シー・アイ・シー
JICC:株式会社日本信用情報機構
KSC:全国銀行個人信用情報センター

一般的な車のサブスク(カーリース)を扱うリース会社は、個人信用情報機関に2もしくは3機関に加盟しています。

これに対し、KINTOの保証会社であるトヨタファイナンス株式会社が加盟するのは「CIC」の1機関のみ

トヨタファイナンス公式HPでも以下のように回答しています。

出典:トヨタファイナンス

そのため、KINTOの審査ではCICにしか照会をかけないということです。

個人信用情報機関の照会数は多いほど審査通過に不利になります。

たとえば、CICでは通過できたものが他の機関に照会をかけたことで審査落ちするケースもあるからです。

極論を言ってしまえば、CICに延滞や滞納などの金融事故と呼ばれる情報が記録されていなければ、KINTOの審査に通るのは難しくないということです。

このように、個人信用情報機関への照会数が1機関のみのKINTOは他社のサブスク(カーリース)に比べて審査通過に有利と言えます。

↓トヨタファイナンス株式会社が加盟する個人信用情報機関の確認方法↓

「個人信用情報機関」は日本に3社あります。

その中で、トヨタファイナンス株式会社がどの機関に加盟しているかを確認する方法をご紹介します。

各機関の公式HPにアクセスし「加盟会員一覧」ページより検索をかけるだけです。

下記は「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」の加盟会員一覧の検索結果。


出典:株式会社シー・アイ・シー

下記は「株式会社日本信用情報機構(JICC)」の加盟会員一覧の検索結果です。


出典:株式会社日本信用情報機構(JICC)

下記は「全国銀行個人信用情報センター」の加盟会員一覧の検索結果です。


出典:全国銀行個人信用情報センター

以上の検索結果からもわかるように、トヨタファイナンス株式会社は「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」にのみ加盟しています。

そのため、KINTOの審査ではCICにのみ照会をかけるということがわかります。

審査が甘い理由2.KINTOの審査保証会社は「自社グループ」による審査

トヨタ系列が審査→トヨタはKINTOを普及させたい→だから審査は甘い

KINTOの審査を行うのは保証会社のトヨタファイナンス株式会社です。

トヨタファイナンス株式会社は、トヨタ自動車の孫会社でありKINTOの親会社です。

トヨタ系列のサービスの審査を行うわけですから、審査基準を厳しくしてしまえばKINTO利用者は減ってしまいます

トヨタとしてはKINTOを普及させたいわけですから審査を厳しくすることはまずありえません。

審査が甘い理由3.KINTOは学生や主婦でも審査に通る

上記の通り、トヨタはKINTOを普及させたい意図があるため審査を厳しくするとは考えにくいです。

その証拠に、KINTO公式HPにある「Q&A」では次のような記載があります。


出典:KINTO

このように「学生」「主婦」「年金生活の方」「住宅ローンをお持ちの方」でもKINTOを利用しているケースがあります

審査が厳しいのであれば、申込み条件をもっと厳しくするはずです。

もちろん誰でもカンタンに審査に通るわけではないですが、他社カーリースに比べるとKINTOの審査は甘いと言えるでしょう。

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

【事例】実際にKINTOの審査に通った方達の口コミ

実際にKINTOの審査に通過された方31人を対象にアンケート調査を行い、審査通過事例を3件ピックアップしてご紹介します。

アンケート調査の詳細
調査方法 クラウドワークス
調査期間 2021年9月1日~2021年10月15日
調査人数 31人(男性:24人、女性:7人)
調査対象 KINTOを契約した人
調査内容 年齢、年収、職業、勤続年数、家族構成、
家賃、他社の借入件数、延滞・滞納

KINTO審査の通過事例・口コミ その1

MAMOさん 埼玉県
  • 年齢:25歳
  • 年収:350万円
  • 職業:会社員
  • 勤続年数:2年6ヶ月
  • 家族構成(子供の有無):母、父、弟
  • 家賃(住宅ローン):なし(実家ぐらし)
  • 他社の借入件数:3件(115万円)
  • 延滞・滞納:税金の滞納あり

借金があるせいか、ディーラーローンも銀行ローンも通りませんでした。KINTOも1回目ダメだったのですが、親にお願いして頭金を幾分出してもらい審査に通った感じです。今後は親にも少しずつ返していきます。

KINTO審査の通過事例・口コミ その2

三橋さん 神奈川県
  • 年齢:31歳
  • 年収:400万円
  • 職業:会社員
  • 勤続年数:5年8ヶ月
  • 家族構成(子供の有無):あり
  • 家賃(住宅ローン):なし(夫負担)
  • 他社の借入件数:2件(43万円)
  • 延滞・滞納:過去に5回ほど延滞あり

通勤用の中古のクルマが11年近く乗っていたのですが、さすがにガタが来てしまい乗り換えました。KINTOは前から知っていたのですが、審査に通るかが心配で迷ってたんですよね。ダメだったら、また中古車にしようかなと思ってましたがなんとか通り、今はアクアに乗っています。

KINTO審査の通過事例・口コミ その3

豊橋さん 佐賀県
  • 年齢:24歳
  • 年収:230万円
  • 職業:派遣社員
  • 勤続年数:1年1ヶ月
  • 家族構成(子供の有無):なし(一人暮らし)
  • 家賃(住宅ローン):あり(54,000円)
  • 他社の借入件数:2件(55万円)
  • 延滞・滞納:クレジットの2ヶ月滞納経験あり

一人暮らし&転職したばかり&借金ありの派遣社員だから、KINTOはムリかなと思ってたけど、ダメ元で申し込み無事に審査通過しました。まあ、新車じゃなくても良かったと言えばそうなんですが、若いうちしか乗れないかなと思って決めちゃいました。大事に乗っていきたいと思います。

KINTOの審査基準

KINTOの審査基準は明らかにされていませんが、KINTOの公式マガジンでは一般的なカーリースの審査基準を参考に紹介しています。

そのことからも他社と比べて特別変わった審査基準があるわけではないことがわかります。

KINTO公式マガジンでも紹介されている一般的なカーリースの審査基準も踏まえて、KINTOの審査基準について解説します。

  • 個人信用情報(債務履歴)
  • 年収
  • 職業
  • 勤続年数
  • その他の要件

KINTOの審査は上記の項目を中心にチェックします。それぞれ詳しく解説していきますのでご参照ください。

個人信用情報(債務履歴)

審査で最も重要視されるのが個人信用情報です。

個人信用情報とは、個人のクレジットカードやローンの利用履歴のことを指します。

信用情報は、個人信用情報機関が管理しており、この機関に加盟して会員になることで審査会社は申込者の信用情報を見ることができるのです。

債務履歴で主にチェックされるのは「いままで支払ってきたローンの支払履歴」と「今支払っているローン債務の状況」です。

この中で審査落ちになる原因が「延滞・滞納・債務整理」の異動情報(金融事故情報)です。

※債務整理とは法的に借金を整理(減額またはゼロにする)する手続きのこと。

もし、あなたが過去に支払を複数回遅延したり長期延滞していたりすれば、その事実は個人信用情報に漏れなく記録されます。

同じように債務整理していれば、その事実は記録として残ります。

これらの異動情報が登録されている除隊を巷では「ブラックリスト入り」と言います。

ブラックリスト入りしている状態だとKINTOの審査に通ることはまずないでしょう。

ただ、一度ブラックリスト入りしたら永久的に消えないわけではありません

基本的には異動が解消してから5年(自己破産は10年)経過すれば信用情報から消えます。

年収

年収は「税引される前の年収200万円以上」が一つの基準となります。

もちろん、その他の項目次第では年収200万円を下回っていても審査通過の可能性はあります。

事実、KINTOは学生や主婦でも審査通過は可能だからです。


出典:KINTO

とは言え、KINTOでは数年に渡って毎月支払いをしていくので、無理なく確実に支払いできるだけの年収が得られていることは重要となります。

KINTO公式マガジンでは、「1年間のローン・リースの合計支払額は年収の3割前後までが目安」としています。

例えば、年収300万円なら年間の支払総額が100万円前後までなら審査に通りやすいです。ただし、他に50万円の借り入れがあると審査は厳しくなるという見方ができます。

職業

審査では収入の安定性が重要視されます。

安定した収入を得るためには、安定した職業に就いていることが絶対条件となります。

公務員や会社員(正社員)であれば問題なし。

一方、自営業やアルバイトは厳しく見られます。仮に10年以上勤務していても公務員や会社員より厳しく見られる可能性大です。

勤続年数

一つの会社に長く勤めていることは収入の安定につながるので、審査通過の可能性が高くなります。

勤続年数は3年以上から評価される傾向にあります。5年より10年といったように長いほど評価はアップします。

逆に働き始めたばかりや勤続年数が短いと収入は不安定とみなされるので要注意です。

勤続年数は最低でも1年以上が望ましいです。

その他の要件

他には居住形態や結婚の有無、家族構成(子供の数)なども審査に影響します。

これらは、上記で紹介した項目よりも重要度は低いですが、収入と支出のバランスが審査に影響するという点は覚えておくと良いでしょう。

ちなみに、審査に有利になるように嘘の申告をすると審査落ちとなります。

審査では嘘はほぼ100%見抜かれますし、それによって審査落ちすれば個人信用情報機関に記録として残ってしまいます。

KINTOの審査に通るための3つのポイント

最後に、KINTOの審査に通るためのポイントをご紹介します。

申し込みする前に以下のポイントを確認し実践してみましょう。

  1. リース料金・リース期間は収入に見合っているか
  2. 頭金をできる限り用意する
  3. 信用情報機関で自分の信用情報を確認する

1.リース料金・リース期間は収入に見合っているか

KINTOを利用するには、無理なく支払いができることが必須条件。

収入と支出のバランスが崩れているようでは審査通過は難しいです。

支払いは毎月続くので、「ちょっと無理すれば大丈夫」「今月は我慢」などでしのぎきれるほど甘くはありません。

月々の支払いはKINTO以外にもあるわけですから、それらも勘案して車を選びましょう。

リース期間も月々の支払額に影響します。

期間が長いほど安くなりますが、それだけ支払期間が続くわけですから選択した契約期間を無理なく支払っていけるかもよく考えましょう。

もっと安い車種にできないか、グレードやオプションはもっと下へ落とせないかも検討しましょう。

2.頭金をできる限り用意する

KINTOは頭金の支払いも可能です。

頭金を用意すれば、その分、月月の支払額は減らせます。

可能な限りで構いませんので、頭金を多少でも入れるようにしましょう。

頭金を入れることで審査通過の可能性が上がります。

3.信用情報機関で自分の信用情報を確認する

過去にクレジットやローンで支払いを延滞したり、債務整理(任意整理や自己破産)を経験しているなら、それは審査に悪影響を及ぼします。

上記の経験があるなら、その情報が個人信用情報機関に記録されていないか、

審査申し込みする前に個人信用情報機関へ開示請求して自分の信用情報を確認しましょう

※↓このように自分の信用情報は見ることができます。

金融会社によって異動情報(金融事故情報)を登録するタイミングや項目が異なるので、異動情報が消えているかどうかは実際に開示請求しなければ明確にわかりません。

身に覚えがあるのであれば、必ず一度開示請求して確認しましょう。

情報開示の請求方法

信用情報の開示請求は次のような方法があります。

  • スマホ、パソコン
  • 郵送
  • 窓口で直接

なお、情報開示請求は手数料が1,000円程度かかります。

具体的な方法は、各信用情報機関の公式HPを参照してください。

\カンタン審査。申し込み後のキャンセルも可能/
トヨタ KINTO公式HPはこちら

KINTOの審査でよくある質問

Q:審査時間はどれぐらいですか?

A:申し込み完了から3営業日以内にメールで連絡が来ます。

Q:学生でも審査を受けられますか?

A:学生、主婦、年金生活の方も審査に申し込むことができます。

タイトルとURLをコピーしました